2008年01月06日

二度目の買い物

今年の次なる買い物は生活必需品。

昨年まで、通勤の際にはやや薄手のスポーツ用のパーカーを羽織っておりました。
しかし、それは10年近く前に買ったもの。
結構やつれてきました。
薄い色なのでシミも目立ち、ジッパーもアホになってきたので少し前から、それに代わるものを買おうと思っておりました。

バーゲンのこの時期、買うにはちょうど良い頃合い。
いろいろ物色した上でようやく昨日新しい上着をゲットしました。

それがこれ↓

BARBOUR.jpg

キルティングジャケットなるものを買ってみました。
薄手で大きいので、スーツの上から羽織るのにぴったり。
ジャケットというよりハーフコートみたいかな。
BARBOURというメーカーのもの。

この色、気に入りました。
画像よりもう少し明るい感じのウグイス色。
昨今、京都駅や四条駅ではキルティングジャケットを羽織るサラリーマンが多数いますが、この色なら他の人とあまりかぶりません。

メイド・イン・イングランドということで寒い地方で作られており、防寒着としてはなかなかのものです。
遅かれ早かれ格子縞の部分がほつけてくるかもしれませんが、暫くは厳寒の時期以外の冬には重宝しそうです。

これからの、もっとも寒くなるころには愛用のダッフルコートがあります。
これも、入社以来ずっと使っており、あちこちでボロが見えてますが気に入ってます。

滋賀県の風は強く冷たいです。
京都の底冷えも相当なものです。
通勤には暖かい上着がかかせません。
posted by F邸のあるじ at 14:42 | 滋賀 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | モノ・家電

2008年01月04日

初買い物

昨日、妻の実家で何気に新聞広告を見てると、とある家電屋のものが目に入りました。

むむっ!これは安い。

欲しいと思いながらも、あんまり使うことはないだろうと見送っていた商品。

通常9800円がなんと6000円!

こりゃ安いということで急遽車を走らせて家電屋へ。

一つ目の店では完売。

次の店では陳列のところにはなかったので店員さんに聞く。

わずかに残っていました。ラッキーポン吉!

迷わずゲット手(チョキ)

その商品に付属するケース込みで6000円だったそうですが、ケースはもうないとのこと。

ケースなどいらぬ!

本体のみの価格は5700円!
(先日のテレビ買ったときのポイントを使う)

安い。安い!黒ハート

で、買った商品は↓これっす。

ipod_shuffle.jpg

早速、昨晩帰宅後、CDから取り込んだり、itunes storeで購入した曲をシャッフルさせて聞きました。
今も聞きながら記事書いてますよん。ラララ〜ラ〜るんるん

音も良いし、十分。こんな消しゴムよりも小さなボディに240曲も入るんですね。
nanoの方がもちろん商品としては魅力ですが、ホントこれで十分です。
楽しい楽しい!

いやぁ〜良い買い物しました。

でもitunes storeって危険ですね。
次から次へとホイホイ音楽をダウンロードしてしまいそう。。。
posted by F邸のあるじ at 09:44 | 滋賀 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | モノ・家電

2007年12月05日

まだまだ壊れます

これが今年最後でしょうか?

実は2週間ほど前にデジカメが壊れました。
電源が入らなくなりました。
2年4ヶ月前に購入したコンパクトデジカメPENTAX。

だぁーーーっ!
おいおい、まだまだ寿命には早すぎるじゃないかい!

これまでにもPCに繋げなかったりするエラーが頻発して、何度かメーカー修理に出しましたけど、どっか不安定なところがあったんだよなぁ〜。
で今回。
これまでと症状が違う。
キタムラの保証外となるので、ある程度の出費がかかる。

とほほ。

しかも2週間前と言えば、保育園の参観日を1週間後に控えてます。
このままでは参観日の動画も撮れない。

ということで潔く新しく買うことにしました。

例によって、短期集中でデジカメ情報を集めます。
口コミ情報、製品レビューを眺めながら決断しました。

どこで買おうか?
近所のキタムラがやはりダントツで安いことを知る。

で、買ったのがRICHOのcaplio R7

デジカメの世界はキヤノン、パナソニック、ソニー、フジあたりが主流でしょうか?
RICHOってどっちかというと第2線のイメージがあります。
前のPENTAXもそうかな。。。

でも、良いレンズで綺麗に写せるようだし、性能的にもとても優れてて、口コミの評判はすこぶる良いです。

それがこのカメラです。(PENTAXよりもさらに古いキヤノンIXYで撮影)

r7.jpg

実は、先日掲載した時計やクリスマスツリー、そして参観日の写真はいずれも新しい愛機で撮影しました。
マクロ撮影と高倍率ズームが得意です。
露出や撮影モードによっていろんな撮影が楽しめます。
使って楽しいカメラです。

長持ちしてくださいねーー!!
posted by F邸のあるじ at 22:56 | 滋賀 ☀ | Comment(10) | TrackBack(0) | モノ・家電

2007年11月27日

時計も壊れた・・・

今年はいろんなものが壊れて、買い換えを余儀なくされました。

その流れに乗ったのか、実は、夏ごろから時計の調子がおかしくなりました。

昨年も時間が不正確になりがちな時計を嘆き、新しい時計を欲しましたが、そのときはなんとか思いとどまりました。

今年の夏は、リューズが戻らなくなったのと、50秒ほどで1分を迎えるという二つの故障を併発しました。
さすがに、これでは役に立たないと思い、新しい時計を買う心づもりをしておりました。
電波ソーラーがいいなぁなんて思いながら。

しかし、腕時計って長い間使ってると腕に馴染んでくるものです。
パチっと腕にはめるときの一連の動きを体が覚えてしまってます。
故障してから、腕時計のない日を何日か過ごしましたが、やはり違和感がありました。
そういうこともあり、新しい時計は断念して時計屋さんに修理を出すことにしました。

でも修理代高〜い!
普通に電波時計が買えるくらいの値段です。
福沢先生が数枚ヒラヒラと飛んでいきました。

それでも腕に馴染んだ時計は何物にも代え難いということで今も使っております。

それにしても今年はよくモノが壊れるなぁ・・・ふらふら

omega_seamaster.jpg
posted by F邸のあるじ at 23:40 | 滋賀 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | モノ・家電

2007年09月11日

掃除機がついに壊れました→新しいのを買いました。

家電寿命のサイクルが重なる年があるのなら今年はまさにその年です。

炊飯器が壊れました。
エアコンは不調の連続。
シェーバーも不調となり買い替えました。
そして、先々週のテレビ
掃除機は兼ねてより不調を訴えておりましたが、先週の土曜日にお陀仏。

我が家は、フローリングと畳のみで絨毯の部屋はありません。
妻の希望としては、
・マイナスイオンで床がピカピカになるやつ
・すき間や家具の下に強いやつ
・持ち運びしやすいやつ
・スミもきちんと吸えるやつ
・やっぱ紙パック
とのこと。

で選んだのがこれ↓日立CV-PK7

soujiki0911.JPG

先日のテレビに次いで日立です。
これまで日立はあまり買ったことがなかったのに偶然です。

この賞品はそこそこ安いですが、上記の条件を満たしてます。
マイナスイオンで床がきれいになります。

ヘッドが体の柔らかい体操選手のようにペタッーっとなるため、家具の下も十分届きます。

ホースの根元に持つところがあります。
これが結構便利です。これも日立を選んだ理由の一つです。
(最近は日立だけでなく、マネシタさんが真似してるそうですが^^)

本当はブラシのところがモーターで回るもの(パワーヘッドブラシ)でなくても良かったのですが、上記の条件を優先して、この機種となりました。

先週のテレビを買ったときのポイントがあるのでそれを使いました。

ここ最近、家電のことが無茶苦茶詳しくなりました。
購入相談ありましたら受け付けますよん^^
posted by F邸のあるじ at 22:54 | 滋賀 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | モノ・家電

2007年09月03日

wooo

サイズ、機能、そして液晶、プラズマ、リアプロ。

いろんなテレビがあります。

まず最初は画面の大きさを決めました。

あちこちの書き込みを見ていると迷ったら大きい方を選ぶのが吉とのこと。
最近、まわりで大画面薄型テレビを購入する家が多いですが、その多くは32インチのサイズを買っています。
たしかに、今使っているテレビと比べるとそれくらいの大きさで問題ないんですが。
でも、やはり大きいのが良いなぁということで37か42あたりを狙うことに。

そして、店頭へ行き、いろいろ見比べる。
値段も一緒に見比べる。
37も42も昔に比べたら、すんごく安くなってます。
予算的には42でもいけるかな。

ということで42インチに決定。

次は、液晶orプラズマorリアプロ。
サイズ的にリアプロはなし。
液晶かプラズマか?

液晶は、昔は32インチくらいまでが得意で大画面には向いていないと言われておりましたが、今では50インチを越えるような大画面のもあります。
問題とされていた残像も気にならないレベルとなってます。
お店で見る限りは、明るくて、きれいにはっきりとした映像を見ることができます。

プラズマはお店で見ると、明るすぎる照明のためやや暗く見えてしまいます。
液晶と隣同士で並べられると何の予備知識のない人だと液晶を買ってしまうように思います。
プラズマは暗いところでも綺麗に写ります。
動画に強くて立体感のある絵が楽しめるのがメリット。
暗い中で見ても目にやさしい。
ただし、画面が強化ガラスのため外が明るい場合に写り混みがあったり、焼き付けなどが問題だとか。
でも、強化ガラスのため小さな子どもがいる家では安心であったり、日常の手入れが楽チンだったり。

ま、いろいろと一長一短はあるみたい。

で、結局決めてとなったのは、大きいサイズだとやはりプラズマの方が見やすいこと。
液晶は大分改善されたとは言え、大画面だと動画をみたときの残像が気になりました。
まぶしすぎるのも少々気になりました。
プラズマは電気代がかかるようですが、昔ほど大きな差はありません。

てことで、プラズマ42インチに決定。

我が国でプラズマテレビを製作しているのは、ナショナル、パイオニア、日立の3社のみ。

パイオニアは綺麗な画像が持ち味。むっちゃ綺麗です。でも高い。
高級感を売りにしているようですね。

ナショナルorパイオニア

ナショナルは、写り混みが軽減するようなパネルを用いているのが特徴。
日立は自然な色とHDD内蔵の録画機能を有しているのが特徴。

てなことで、DVDレコーダーを持っていない私にとっては日立のHDD内蔵のが気に入りました。
それと、Y電気で日立のテレビを自宅リビングの明るさで画面を確認できるところがあったのですが、とても綺麗な印象を受けました。
日立のAV製品って、これまで付き合いありませんでしたが、良い仕事をしております。

そして、機種を絞り、あとはどこで買うか?

京都駅前に新しくできた某家電屋さんのチラシを持って、近所の家電屋へGO!
あちこちで見積をとってもらったり値引きの交渉。

しかし、とある家電屋さんから、私が今月誕生日を迎えるということで、「店頭価格より10%割引にします!」というハガキが送られてきました。
十万単位の10%だから大きいです。
そこのお店に決定。
ネットでの情報などと比較しても相当安い値段で買うことができました。

それが土曜日のこと。

我が家には昨日の夕方到着です。
早速、地上デジタル、BSデジタル放送を堪能しました。

BSは民放各社も綺麗な画像なんですね。
昨日も今日も、絵の綺麗な番組ばかり見てしまいました。

プラズマなので焼き付けの心配がありますので、注意しながら大画面テレビとの生活を楽しみたいと思います。

#スピーカーを接続して、もっと良い音を聞きたいという欲もあります。

TV.jpg

↑これが買ったテレビ、日立のwoooです。『P42-HR01
posted by F邸のあるじ at 23:04 | 滋賀 ☀ | Comment(8) | TrackBack(2) | モノ・家電

2007年08月31日

財布・小銭入れ・パスケース

長年使ってきた財布に穴が空きました。

穴が空いたのが小銭入れだから、もう使えません。
お金入れるとストーンと落ちてしまいますから。

さて、私はこれまで財布にはお札や小銭はもちろんのこと、カードや定期券、免許証を入れておりました。

だから財布はパンパンに張って、お尻のポケットに入れると私の大きなお尻がさらに膨れあがります。

だから、新しい財布を買うときには、そのあたりをきちんと整理できるものにしようと思いました。

そういう訳で、今回は財布・小銭入れ・パスケースと3つを買って、各々役割分担をすることにしました。

ジャーン!

saihu_nadonado.jpg

3つとも同じブランドにしました。
キプリスというブランド、“Hand made in JAPAN”です。

まずは財布。

saihu1.jpg

コードバンという馬のお尻の革でできています。
丈夫だそうです。
光沢があって、(今のところ)きれいです。

saihu2.jpg

中はこんな感じ。
小銭入れがないためスッキリしていて使いやすいです。
今のところお尻にポケットに入れる勇気はありません。
私のお尻は不快指数100%ですからあせあせ(飛び散る汗)

kozeniire1.jpg

これは小銭入れ。
馬蹄形のを買いました。
どんな使い勝手かは、今のところ何とも言えません。
(って言うかまだ使い慣れていません)
でも、この形に惚れて買いました。

kozeniire2.jpg

こんな感じで中からコインを出すことができます。
これは常時ポケットに入れております。

teikiire.jpg

最後に定期入れ。
これは本当はパスケースではなく、IDケース入れです。
でも、紐が付いており便利だったので定期入れとして買いました。

これまではJRのICOCAと地下鉄の定期を財布に入れてましたが、毎度、財布をポケットから出すのが煩わしかったので独立させました。
カバンにくくりつけてるので、改札を通り抜けるのが楽チンになりました。

どれも長年使って風合いを出していきたいです!
posted by F邸のあるじ at 19:00 | 滋賀 ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | モノ・家電

2007年08月23日

テレビが壊れました

我が家のテレビが壊れました。

昨日の昼に、具合が悪くなってきたとの妻からの第一報を受けました。

「画面に右隅の方が歪みだした。
 右上の時刻などが読みづらい。」

とのこと。
妻の実家のテレビも同じような症状の後に昇天したらしい。

そして昨晩帰宅して、テレビを付けたら、確かに右側が歪んでらー!
こりゃ寿命が近いかもしれないなー、覚悟も必要だなー
と思ってた、そのとき

ブチュンと音がしたかどうかはわかりませんが、テレビ画面が派手な余韻を残して消えてしまいました。
私がリモコンを踏んづけたのかと思いましたが、そうではありません。

う〜ん、いともあっさりと逝ってしまわれました。
何歳だったんだろう。

TV-kowareta2.jpg

享年、14歳(製造から)か。
私とは13年5ヵ月の付き合いです。
妻や二人の娘よりも長いつきあいでした。
結婚後に買った家電が軒並み短命臭いですが、
このテレビ、ソニーのトリニトロン、長持ちしてくれました。

阪神大震災にオウム事件、大好きなゴルフや海外テレビドラマ等々のいろんな場面を私に届けてくれました。
欲を言えば、もう1年、北京五輪までは生きていてくれれば、もっと大画面テレビが安くなってたかも。。。。

南無〜!

さて、我が家にはもう一台14インチのブラウン管テレビがあるので、それをリビングに置いてます。

TV-kowareta.jpg

でも、さすがに小さなテレビなんで、これをメインにはできません。

さぁ、テレビを買わねば!
早速、いろんなカタログをもらってきました。
サイズ、液晶orプラズマ、メーカー等々。
いろいろありますねー。
ネットや店頭でた〜くさん情報を集めて勉強です!
posted by F邸のあるじ at 23:34 | 滋賀 ☁ | Comment(10) | TrackBack(0) | モノ・家電

2007年06月20日

シェーバーを買いました!

8年か9年もの間使ってきたナショナルのリニアシェーバーのバッテリーが段々へたってきたのと、意外やデリケートな私の肌にとって髭剃り後のヒリヒリ感が段々負担となってきたのが理由。

例によってリサーチしました。

自分のヒゲの濃さ、癖、肌への負担そしてコストを見ながら選びます。

メーカーや機種毎に特徴が異なります。
有名どころの「ブラウン」「ナショナル」は深剃り重視タイプ。
そして「フィリップス」は肌にやさしいタイプ。

自ずと、肌への優しさに重きをおいたフィリップスのシェーバーが気になりました。

そして、お店で試し剃りをしたり、ネットでの口コミなどを参考に買ったのが、これバッド(下向き矢印)

HQ8140.jpg


フィリップスのHQ8140です。
ジョーシンwebで買いました。(6/17まで安かったのも買った理由)
フィリップスのシェーバーは、この回転式の丸い刃が特徴です。(ブラウンやナショナルは往復式です。)

今週の日曜日から使い始めました。
これまでの往復型のシェーバーとは剃り方も違い、まる〜くまる〜く円を描くように剃らなければなりません。

説明書には、慣れるまで2〜3週間かかると書いてあります。
うへぇ〜、そんなに慣れるの難しいのかなぁ・・・!

ということで、まだ慣れてはいないみたいですが、きれいに剃れてます。
前の機種では剃るのに苦労したアゴの下あたりの癖毛も何のその。
クルクル回転しながら綺麗に剃ってくれます。

これ以上の深剃りはいらないなぁ。
音もとっても静か。
きちんと充電されてるのかなぁと思うほど静かです。
早朝や夜中に家族を気にせずに剃ることができます。

一つ、良い買い物をしました。(自己満足手(チョキ)
posted by F邸のあるじ at 19:23 | モスクワ | Comment(6) | TrackBack(1) | モノ・家電

2007年05月08日

炊飯器!

あらら、先月、結婚時に買った掃除機の調子が悪くなった話をしましたが、掃除機が天寿を全うする前に、同じく結婚と同時に購入した炊飯器が逝ってしまいました(T_T)

6年半の寿命
(それにしても短すぎる・・・)

1日1回ないし2回はご飯を炊いてるわけだから、それなりの重労働なんでしょうが。

飯がなくては日々の食事が大打撃。

掃除機より、その必要性は高いと言うことで、
今朝、早速妻が買い行くことになりました。

夕べの今朝の話なのであまり時間がありませんが、家電リサーチマニアの私は限られた時間でいろいろ調べてみました。

お陀仏になったのは象印の炊飯器。
今回は、違うメーカーにするか?

メーカーのHP、amazon、楽天、価格COM、2ch、ブログ・・・等々を見て、いくつか候補を絞りました。

そして、お店にいる妻とメールでやりとり。
価格や見た目、製品情報等々を情報交換。

ふむふむ!

そして、我々の出した結論は↓こちらの品(妻からの携帯写真です)

070508_1334~01.JPG

象印の「圧力IH炊飯ジャー極め炊き NP-HT10」です!

この圧力というのが、お米のうま味を引き立たせるようなんですが、どんな味なのか?

今日はお酒はちょこっとにして、ご飯のうま味をカミカミして楽しもうと思ってます。
posted by F邸のあるじ at 17:55 | モスクワ 🌁 | Comment(16) | TrackBack(0) | モノ・家電

2007年04月03日

掃除機

昨日のお空はまっ黄っ黄!
視界の悪さは相当なものでしたし、クルマの汚れようも凄まじい。
あの砂を我々はパクパクと食べちゃってるんでしょうか?

それはさておき、今日の記事は家電ネタ。

我が家の掃除機の調子がすこぶる悪い。

結婚と同時にいくつか家電を買いそろえましたが、最も早いお陀仏となりました。
排気ゼロと言う謳い文句、当時結構なお値段でした。

結婚からなので、え〜と6年と5ヶ月。
掃除機にしては短い寿命です。

3〜4年前からコードの巻き取りがおかしくなった。

去年あたりにはホースに穴が空いた。

そして、先週からはパワーブラシが効かなくなり、変な姿勢でないと掃除ができなくなりました。

ノズルやホースを交換すると全部で1万6千円ほどかかるみたい。
モノによっては掃除機が買えてしまう値段。

ノズル変えたところで、吸い込む力も弱ってきたし・・・

難しい・・・

ということで、新しいのを買うのか、部品を交換して使い続けるのか思案中。

一応カタログだけもらってきました。

soujiki.jpg


最近のは、クリーンな排気は当たり前、ダニや花粉を逃さないとか、いろんなノズルがあって狭いところや高いところに届いたりとか、消臭もしてしまうとか・・・

いろんな機能が備わってます。

こんなん見てたら欲しくなるけど、企業の売ろう売ろうという気持ちに少し萎える部分もあります。

でも早めに答出さないとアカンしなぁ・・・

どうしましょ!?
posted by F邸のあるじ at 23:40 | モスクワ | Comment(8) | TrackBack(0) | モノ・家電

2007年03月15日

ホワイトデー(そして妻にも)

我が家に女性が3人。
もらう分にはよろしいが、返すとなると大変だ。

娘たちには本を贈りましたが、妻には・・・

・・・

長女がこの春から保育園に通います。

それに伴い、いろんな小物が必要となります。
やれ手提げカバン、やれ上履き入れ・・・etc

やはり手作りのものを長女に持たせたいという思いがあるようで、ならばこの機械は必要でしょう。

ということで妻にはミシンをプレゼントしました。

whiteday5.JPG

ミシンって家電のイメージがあったんですが、特殊な世界の商品なんですね。
家電というより精密機械です。

先週の土曜日に届いたミシン。
妻は、スヌーピー柄の生地を買って、せっせとカバンを作っています。
ミシンをさわるのは中学のとき以来だとか。
悪戦苦闘していますが、まずまずのものが出来上がってます。

このミシンはブラザーのps-15eという商品。
そんなにいろんな機能は備わっていないのですが、コンパクトで使いやすくて、何より安い。
上記の用途に使うには十二分です。

最近のボビンケースはプラスチックなんですね。
小学校の家庭科の時間、足で踏み踏みして、タイミングを外しては逆流していたミシンが懐かしいです。
posted by F邸のあるじ at 22:57 | ムンバイ 🌁 | Comment(8) | TrackBack(0) | モノ・家電

2007年02月21日

首が太いが故に

高校時代、毎日スクラム組んでたら首が太くなりました。

実際に図ると43cmちょっと。

それに合うシャツとなると首周りが46.5cm

首に限らず特殊な体型。
市販のシャツだと非常に限られてきます。
首が太くて、身幅にゆとりがあって、袖丈は普通となるとほとんど満足できる商品はありません。
あったとしてもデザインに選択の余地がない。

そうなるとオーダーメイドしかありません。
特殊な体型だと経済的に痛〜い!

さて、オーダーした2枚のシャツができたので先日取りに行ってきました。

shirt.jpg


百貨店の名前やイニシャルが見えてますね^^

左側が赤を基調としたストライプ。衿とカフス部分のみ白色のクレリックとしてみました。

もう一枚は、アイロン不要の形状記憶の生地。青と茶色の格子柄です。

冬用のスーツが紺と茶色しか持っていないので、どちらにも合わすことのできるシャツを選びました。

早速今週から着用しています。
シャツ一枚でも、気分は変わるものですね。ルンルンるんるん
posted by F邸のあるじ at 12:44 | ムンバイ 🌁 | Comment(22) | TrackBack(0) | モノ・家電

2007年01月10日

コンタクトレンズを無くす

ではでは、今日二つ目の投稿。

眼鏡の次はコンタクトレンズの話。

じつは、今朝右目のコンタクトレンズを紛失しましたもうやだ〜(悲しい顔)

ゆうべ寝る前には確かにありました。
保存ケースにしまったはず。

今朝も顔を洗った後、レンズを一旦装着しようと手にしたような。。。(←ここの記憶が曖昧)
そのときに素直に装着したらよかったのですが、思い直して目ん玉をアイボンで洗うことに。
それがまずかったのか、その後再度装着しようとしたときにもうありませんでした。

いつなくなったんだろう!?

指に乗せたまま器用にアイボンしたっけ?
アイボンする前に保存ケースに入れたような気がしたんだけど・・・

服にも顔にも付いていないし、もちろん保存ケースの中も確認した。
床にも洗面所のシンクにもどこにも見つからない・・・
洗面所横のすき間や脱衣所のかごの中、探したけれど見つからない♪


  俺のコンタクトよ!

  いったいどこにいっちまったんだよーーーー!


コンタクトを探すのって難しい・・・

ショック!

今朝は泣きながら家を出ましたもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

・・・

でもね^^

購入から4年以上経ってて、寿命をとっくに過ぎています。
眼鏡と同じくコンタクトも買い替えようかな〜って思ってた矢先の出来事。

この間の携帯のように買い替えようという絶妙のタイミングで紛失するのは単なる偶然なのか、はたまた何かのお告げなのでしょうか???

摩訶不思議です。

今日は、新調した眼鏡で会社に行く勇気もなく、お古のスペアのレンズを右目に装着して出勤しました。
左右で少し視力が違うという目には負担のかかる状況です。
だから目が疲れて疲れて・・・。
とても危険です。

早いとこレンズを買わねば!!
posted by F邸のあるじ at 19:56 | ロンドン ☔ | Comment(14) | TrackBack(0) | モノ・家電

眼鏡を買う

日本列島が寒波に見舞われた先日の3連休、愛知県にある私の実家へ行ってきました。

我々家族は(というより私と妻は)、愛知県に寄ったら名古屋でのショッピングとご当地グルメを何よりの楽しみとしています。

この3連休は、名古屋駅にあるJR高島屋と東急ハンズへ行ってきました。

今回購入したのは眼鏡。

私は、普段はコンタクト。
眼鏡は家にいるときしか使いません。
眼鏡をかけて外に出ることもないので、7年か8年前に買ったもっさい眼鏡をずーっと使い続けてきました。
でも、流石にデザインも古く、汚れもひどく、また見づらくなってきたので買い替えることにしました。

買い替えた眼鏡がこれ右斜め下
coolens.jpg


クーレンズという眼鏡屋さんで購入。
値段が7,350円(税込み)と安かったです。
本当はこの下の5,250円の眼鏡を買うつもりでしたが、私の大きな顔には小さすぎたので大きいサイズのこの眼鏡にしました。
お得な眼鏡です。でも、検眼の仕方はこんなんでいいの?って感じでしたが。

眼鏡を選ぶときに妻に立ち会ってもらいました。
これ似合うし良いんじゃない!と言われてこれに決めたんですが、家に帰ってからカンニングの竹山みたいと言われました。

たしかに眼鏡は似てるけど、顔のつくりは全然違うような・・・
(でも、私は彼好きですよ。)

実家のある愛知県からの滋賀県への帰り道は、コンタクトをはめずに眼鏡で帰宅しました。
posted by F邸のあるじ at 19:50 | ロンドン ☔ | Comment(12) | TrackBack(0) | モノ・家電

2006年10月29日

新しい携帯

先週、携帯を無くしてしまうという重大な失態を犯してしまいましたが、昨日、早速新しい携帯を買いました。

今回MNP制度がスタートしたことを受け、元々使っていたキャリアから携帯番号そのままでauに移籍しました。
(ちなみに、近くにあるソフトバンクはすごい混んでました。「予想外割」の影響なのでしょう。)

これまで使っていたキャリアは特に不満もなく、4年使っていたので料金もそれなりに安くなってきましたが、気分一新ということで替えることにしました。

さて、機種選びですが、当初は0円機種にするつもりでしたが、これといったものがなかったのでその場でいろいろスペックを見ながら選びました。

本来、事前に十分に研究&リサーチを行い検討するのが常なんですが、今回は忙しくて、どんな機種にどんな機能があるのか、そして評判はどうなのかをじっくり吟味する時間がありませんでした。

そんなこんなで買ったのはw45tという東芝の機種。

新しい割には、そんなに機能満点という機種ではなく(でも私が使うには十分)、割と安かったのでこれにしました。

今回同時に買い替える妻も同じ機種にしました。
色は私が白、妻が緑(ホントは私も緑が良かったけど・・・)

keitai1.jpg keitai2.jpg

今は、これに手持ちのCDの音楽をコピーすべく作業中。

以前使ってたのが4年前の機種なので、そのサクサク感は全然違います。
キーも大きく、文字も読みやすく、使いやすいわ〜!素敵っ!

まだまだ使いこなせておりませんが、近々モブログにも挑戦したいと思います。(皆様のブログへも携帯からコメントするかも)

取り急ぎご報告まで!
posted by F邸のあるじ at 15:30 | ロンドン | Comment(12) | TrackBack(0) | モノ・家電

2006年10月18日

MNP

私が携帯電話を持つようになったのは、まだまだ最近で確か4年前だったかな?

それまでは携帯否定派でした。

電車の中で大声で話してる人、会議中の着信音、話しているときの間抜け面など、あまり良いイメージを持ってませんでした。

通勤電車の中でみんなが携帯のぞいて、いろんなことしてますが、あれも奇妙な光景ですよね。

でも、時代はやがて、公衆電話の激減、携帯の多機能化といったように欲しくなる(必要になる)環境になってしまいました。

ということで4年前に買いました。

けど、普段は滅多に使いません。電源もオフ。
必要なときにこっちからかけるというスタンスで、たま〜に急ぎの電話をしたりメールするときのため(ほとんどが妻相手)、緊急用として使ってます。

だから会社の面々には急な用事で電話をかけても出てくれないとブーイングをもらってます^^

で、私の携帯のメールアドレス知ってるのも妻だけだったり。

ホントあまり使いません。
たまの通話のために月ウン千円払ってる状態です。

でも、今使ってる携帯が少し草臥れてきて、充電が頻繁に必要になってきました。
写真も撮れません。

そこでMNP制度が始まるのを機に買い替え&キャリアを移籍することにしました。

私の携帯の電話番号知ってる人も少ないので、これまでに自由に変えても良かったんですけどね。

今の携帯は、ホント多機能ですね。
新しい機種になったら、いろんな機能を使ってみたいと思ってます。

MNPは10月24日からスタートです。

さてさて、どんな機種があるのか勉強しよっと!!
posted by F邸のあるじ at 21:10 | ロンドン ☁ | Comment(10) | TrackBack(0) | モノ・家電

2006年09月28日

腕時計は機能かデザインか?

先日、腕時計の時間を頼りに駅へ向かったら電車に乗り遅れてしまいました。

腕時計の時刻が少し遅れていたからです。

確か、その2、3日前に時刻を合わせたはずなのに
なんてこったい!

私がいつもしている時計はオートマチック(自動巻)の時計です。
某スイスメーカー製で、10年ほど前の独身時代、お金を自由に使えた時代に買ったものです。

ま、見た目は恰好良いし、ずっしりとした重み、文字盤の見やすさも気に入ってます。

2年ほど前にオーバーホールしましたが、早くもまた遅れるようになってきました。
土日のように長い時間使わないと簡単に止まってしまいます。
デスクワークが多く、手首をそんなに使わないのも遅れる理由なんかなぁ。

時計に頼り過ぎてるライフスタイルにも問題はありますが、上記のような電車に乗り遅れるとか、日常生活の些細なことにおいて困ることがしばしばあります。

もちろん何年かに一度のオーバーホールにはそこそこお金がかかります。電池の方が経済的じゃん!と思うこともあります。
(自動巻って電池交換いらないから安く済むと思ってました)

果たして、これで良いのだろうか?

やはり腕時計は時刻を知らせるもの。

きちんと正確に遅れることなく時を刻んでくれるものの方が良いと思うようになりました。
日本製にも、デザイン性、機能性の高い良い時計があります。
クォーツでも良いし、さらに精度の高い電波時計というのあります。
経済性で言えば、今更かもしれませんがSwatchという選択肢もあるけど。

そういうのに持ち替えようかなぁ。

という一方で、別の私が耳元で「やはり今の時計が良いよ!」と囁くのです。
長年使って腕に馴染んだ時計はやはり愛おしいです!
土日も朝から晩まではめておくぐらいの気持ちでいこうかなとも思います。

そんなこんなで悩んでいる今日この頃であります。
posted by F邸のあるじ at 09:10 | ロンドン | Comment(10) | TrackBack(0) | モノ・家電

2006年09月19日

デジカメカムバック!

先日、故障したと騒ぎ立てたデジカメが戻ってきました。

メーカーの方でクレーム状況を確認したけど、何一つ問題なしということで帰ってきました。

こっちでは問題あったのに。。。

トラブルというのは、パソコンのUBSに繋いだときにショートしてしまい、パソコンが再起動されるというものです。
昨年も一度同じ目に合いましたが、それはメーカーがきちんと対応してくれて無事復活を遂げました。

で、早速もどってきたデジカメを繋げてみると、メーカー様のおっしゃるとおり「問題なし」

ありゃりゃ!

これで良いような・・・
納得行かないような・・・

電化製品は気まぐれなんですねー。

さてさて、こんなデジカメですが、
これはペンタックスの「Optio s5n」という2005年の春に出たモデルです。

ちなみに、家にある一眼レフカメラ(銀塩)もペンタックス製です。
派手さはないけど良いメーカーだと思います。

ペンタックスのデジカメを買ったのは昨年夏。
買ったころには既にモデル末期で、SDカード等々いろいろ抱き合わせとなってるお買い得商品となってました。
在庫をはくための抱き合わせだったんでしょうが、機能的には当時持っていたキヤノンのixy200aとは雲泥の差でした。

特に動画機能がすばらしい。
我が家にはビデオカメラがないので、二人の娘の成長記録用として重宝しております。(seesaaブログでは動画のアップも可能なので、またいつか挑戦してみます。)

購入から1年ちょっと経ちました(発売からは1年半)。
最新のデジカメはさらに高性能になってます。
手ぶれや高感度を売りにしていて、見てると欲しくなってきますが、一頃に比べると技術革新のスピードは遅くなってきましたね。

まだまだ、賞味期限がありそうなのでドンドン使っていきましょう!

このデジカメのSDカードには先日の記事にアップしようとしていた画像が保存されたままになってました。
早速、この場を借りてアップします。

まずは伊勢のおかげ横町と秋晴れの空
okage1.jpg

akinosora.JPG

そして、四つんばいの次女です。

yotunbai.JPG

※撮影しようとすると、すぐにカメラの方を向いて、四つんばいをやめてしまうので撮影するのに苦労します^^
posted by F邸のあるじ at 23:51 | ロンドン ☀ | Comment(12) | TrackBack(0) | モノ・家電

2006年08月31日

通勤カバンやっと買いました!

家は和風、時計はスイス、車はラテン、ウイスキーはスコッチ、焼酎は芋、ビールはエビスときて、カバンは・・・

通勤カバンを買おうと決め手から約2ヶ月近く過ぎました。悩んでる様子を記事にもしました。(その節は皆さんアドバイスありがとうございました)

もう一度、欲しいカバンをおさらいすると・・・

1.弁当が入ってもなお書類がたっぷり入る。そこそこの容量が欲しい。
2.ショルダーベルトは欲しい。
3.カバンはオープンファスナータイプが良い。できればガバッと開いてくれる間口の広いのが良い。
4.使いやすさを重視。
5.さりとてお洒落なのが良い。黒いのは嫌。
6.丈夫なのが良い。長く使いた〜い!
7.底には足(?)があるのが良い。地べたに直接置くのは嫌だ。
8.値段は応相談。

・・・もうやだ〜(悲しい顔)

なんてこったいぃ!
全ての条件を満たすカバンがこの世にはない。。。

で、どこを妥協するのか!

実は先週までイタリア系のデザイン重視にしようと心の中で決まりかけていました。
京都や滋賀県にはイタリア系のカバンを見ることができず名古屋まで(実家に帰るのも兼ねて)行って見てきました。

デザインは良いけど、やっぱ華奢。

資料をたくさん詰め込むことのあるので、それには耐えられないだろう。
自立できないカバンが多い。マチが数字で想像するより細く感じられる。

色は良いし、恰好良いけど。
長く使えないなぁ。

で、イタリア系はパスすることに。

丈夫で機能性を重視したカバンにしよう!
となると黒いカバンしかない。
う〜ん・・・え〜い、ここは黒でもイイや!

ということで、急遽、候補に挙がったのがヌメ革で有名なこちらのメーカー
bree1.JPG

BREEです。

ヌメ革のカバンを見るため京都北山のお店に行ったらナイロン製のカバンがおいてました。
お、これ使いやすそうで良いジャン!安いし!

ということで(実際はここからも相当悩みましたが)、
BREEのナイロンのカバンを買いました。
connect2という商品です。
ネットで購入し、今週の火曜日に我が家に届きました。

bree2.JPG

ルックスはシンプル。黒い箱形。アタッシェのようなシルエットです。
ゴテゴテしてなくて、ポケットも多すぎず使いやすそう。

bree3.JPG

中はオレンジ色。
一見派手ですが、中にしまったものが見やすくて便利です。
中にはペンや携帯ホルダーが備わってます。
外にはポケットがあり、文庫本を差し込むことにしました。

bree4.JPG

マチは14cm。
お弁当も入って、なおかつ書類等々をたっぷり飲み込んでくれます。
箱形なんで、隅から隅まで使えます。

bree5.JPG

カバンの底には足(?)も付いてます。

欠点はショルダーストラップが長〜いこと。
平均的な身長のこの私が一番短くしてもやや長いです。
ま、不便ってほどではありませんが。

通勤カバンは日本製からドイツ製となりました。

カバンも変われば気分も変わります。
良い年したおっさんですが、昨日からルンルン気分で通勤です^^!
posted by F邸のあるじ at 21:36 | ロンドン ☁ | Comment(14) | TrackBack(1) | モノ・家電

2006年08月01日

通勤カバンが欲しいなぁと思う今日この頃

今使っている通勤カバンは8年前に買った吉田カバンです。
ラゲッジレーベルブランドでノートPC対応のものでした。色は草色。

結局、ノートPCを入れたのは1〜2回。
毎日、弁当や書類や文庫本を運んできました。

最近、このカバンは私の酷使によって、みすぼらしいくらいにクタクタになってきました。
汚れも目立つ目立つ。雑草の色になってしまいました。
2WAYだけどショルダー部分が壊れて使えない。
それに弁当を入れると他に何も入らないのも困りもの。
打合せ資料などがたくさんあるときには、いつも別の手提げカバンを用意しないとなりません。

ちょっと不便。

そこで、カバンを新調して気分一新という結論に!

でも、いろいろリサーチしましたが、「これだー!」と思えるカバンが見つかりません。

現段階の候補は以下のとおり。

◆TUMI
機能性はピカイチ、すごく丈夫そう。細かいことまでよく考えて作ってある。でも、真っ黒のデザインが今ひとつ。お値段も高いし、社内でもTUMIユーザーがいるし、通勤途中でもよく見かける。

◆吉田カバン
今使っている。ファスナーなど基本的な作りは満足。でも使い勝手はよくなかったし、ファスナー以外のところがアッという間にダメになった。使っている人が多い。デザインは嫌いではない。

◆ラガシャ
機能性に関してはTUMI並み。値段も安い。ちょっと安っぽいかなぁ。

◆イタリア系(フェリージ、フランクダニエル、オロビアンコ等々)
色づかい、デザインともに秀逸。その分、使い勝手が悪そう。それに高い。汚したら目立ちそうー。

◆ビクトリノックス
スイスのナイフメーカーのビジネスバッグ。見た目はTUMIと変わらない。機能的。安い。でも、真っ黒のデザインが・・・。

◆ゼロハリバートン
丈夫というより頑丈。機能的ではない。重たそう。使いづらそう。お金を運んでいるイメージあり。

◆BREE
言わずと知れたヌメ革。無茶苦茶格好良い。使えば使うほど味が出そう。メンテ大変?雨の日は?

とまぁ、こんな感じです。
決まりません。
会社の近くのデパートに何度となく通ってはストーカーのごとくカバンを眺めています。

何を重視するかと言うと、やはり機能性。
丈夫であるかどうか。
デザインはこれらと比べると少し譲る(恥ずかしいのはいやだけど)。

と悩み節ではありますが、あれこれ悩んでいる今が楽しいのかも。

でも、盆までには買うぞー!
posted by F邸のあるじ at 20:24 | ロンドン ☀ | Comment(15) | TrackBack(2) | モノ・家電

2006年04月13日

シュレッダー

布団乾燥機を買って便利だという記事の中で次なる家電製品のターゲットはシュレッダーだー!などと豪語しました。

個人情報が盗まれ、悪用されるという物騒なこのご時勢。
こういった犯罪に対する防御は自分でなさねばなりませぬ。

我が家では、ハガキやクレジットカード等の明細書にある住所や氏名等々が判別できないように手で細かくちぎって対処していました。
地味〜な作業です。

週に数通程度ですが、手間でもあり、確実に処分できているか疑問でもありました。

やはりシュレッダーがあれば便利です。

シュレッダーの世界もピンキリで、電動の処理能力の高い高価なものから、手動の処理能力の低い安価なものまでいろいろあります。

もちろん、信頼性が高く、処理能力が高くて、細かくクロスカットしてくれる機械があれば良いに決まってます。
しかし、我が家はそんなに頻繁に大量に使うわけでもない。
あまり立派なのはいらないなぁという結論に達しました。

とりあえず買いました。
こんなのを

ジャ〜ンexclamationexclamation

シュレッダー.jpg

ぴかぴか(新しい)安物の手動シュレッダーぴかぴか(新しい)


ハンドルでクルクル回してカットするタイプのもの。
昔懐かしの鉛筆削りみたいなもんです。

なお、2機ありますが、左が明細書&A4コピー紙専用。右がハガキ専用。
役割分担です。
左のはクロスカット、右のはストレートカット。

一見、考えて2機買ったように見えますが違います^^
本当は、左のシュレッダーで全て賄うつもりでしたが取扱説明書に

「ハガキは使用しないでください」

なんだっ!ハガキは処理できないの?げっ!
ということで、左のシュレッダーは明細書専用に降格。

そこで、ハガキ用に近所のホームセンターで200円未満の破格で売り出されていた右側のシュレッダーを購入。

二つあわせて1,000円でおつりが来ます^^
安物買いの何タラとなるかもしれませんが、まずはこんなんで十分かな?
長持ちは期待できませんが、うちの用途に見合った買い物だったと思います。

ちなみに、右の虫かごみたいなシュレッダーは購入してから5日経ちましたが、未だ使う機会が訪れません^^

いっつもDMたくさん来るのに、なぜ来ないっ!
(マーフィーの法則)
posted by F邸のあるじ at 08:48 | ロンドン | Comment(10) | TrackBack(0) | モノ・家電

2006年03月08日

ふとん乾燥機

昨日、今日と春本番といってもいいくらいの暖かな陽気です。
仕事を放り出して散歩にサイクリングにドライブに出かけたい衝動に駆られます。

この時期、こんな天気の良い日には、さぞかし杉花粉の飛散量は多いことでしょう。
窓の外の霞は黄砂ではなく、花粉なのかもしれません。

かく言う私は花粉症にかかっていません。花粉情報も人ごとです。
でも、花粉に悩まされている人、実に多いですね。
あのタイガーウッズも花粉症だと聞きます。恐るべし!

今日みたいな天気の良い日には、お布団を干したくなる方も多いと思いますが、花粉症の人には大変危険です。
干した布団に花粉が付着します。掃除機で吸いとるには相当根気が必要ですが、かといって完全には除去できないようです。

さてさて、先月我が家に一台の家電製品がやってまいりました。
これが優れモノなので、ちょっとご紹介します。
『ふとん乾燥機』です。
買った商品は三菱のAD−P40という商品です。
(例によって、このメーカーと私とは何の関係もありません!)
布団乾燥機.JPG


布団をフカフカのホッカホカにするには天気の良い日にお外で干すもんだと思っておりました。
私の母ちゃんもそうしてきました。

「ふとん乾燥機」なるものが存在していることも知ってましたが、人工的に布団をホッカホカにするなんて「邪道だーーーーー!」と思っておりました。

でも・・・

布団を干せる絶好の条件の日って年に何回あるのでしょうか!
布団に花粉が着くこともありません。
布団をパンパン叩いて綿が千切れることもありません。
変な微生物やその死骸ともおさらば!
梅雨の日、冬の寒い日、朝でも夜でも、いつでもスイッチ一つで布団をフカフカのホッカホカにしてくれます。

う〜ん、
私は、それでも「邪道だ!」と思うほど、強いこだわりを持っていませんでした。

使ってみると、ホッカホカなんです。気持ちいいです。
便利なものがあるなぁと関心しました。

でも、何でも便利になってしまうのも少し怖いような気もします。
便利過ぎると我慢することを忘れてしまうと言います。
エアコンなんて最たるもんですね。
洗濯機、冷蔵庫・・・これらなしでは生活が困難になってきています。
食器洗い乾燥機も使ってみると便利です。

近い将来、人工的なお日様も登場するんではないでしょうか?
家の中で布団の天日干しが再現できるようになるかもしれません。
生活環境、どこまで便利になるんでしょうか。

我が家の家電製品の次なるターゲットは「家庭用シュレッダー」です。
posted by F邸のあるじ at 12:25 | ロンドン 🌁 | Comment(17) | TrackBack(0) | モノ・家電

2005年11月08日

うちの家電ときたら・・・

1.今年の夏はエアコンが水漏れ

 ⇒修理。結構高くついた。


2.先週末は、デジカメがPCに繋げなくなった

 ⇒「USBデバイスが正しく機能していなく、ハブポートの
   電力が限界を超えました。」とのメッセージ。
  週末に修理に出す予定。


3.昨晩、食洗機から水漏れ

 ⇒パッキンの調子が悪いんかなぁ。
 漏れる量がまだ僅かなんで、とりあえず様子見。


う〜ん、電化製品のはずれを引いたのか、どれもこれもまだまだ働いて貰わないといけないのに不調です。そういや、掃除機も調子が悪いぞ。orz
日本の工業製品の故障って、確率的にはこんなもんなのかなぁ。
こういうことが起きると家電量販店がやってる5年保証って大事だなぁって思います。
posted by F邸のあるじ at 12:41 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | モノ・家電

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。