2008年04月30日

2008年4月蓼科への旅(1)

4月26日〜28日の2泊3日で蓼科へ行ってきました。

滋賀県を出たのが午前9時前、名神高速道路→中央自動車道と渋滞もなく、駒ヶ岳SAでの昼食など約1時間の休憩を挟んで、約5時間で蓼科に到着しました。

初日はホテルでのんびり温泉入ったり、テレビを見たり、ホテルにあるキッズルームで過ごす。
晩は、ホテルのバイキングを堪能。
ビールやワインをたんまり頂きました。

翌日は朝風呂を浴びたのち、早速ドライブへ。
ビーナスラインをひた走る。

最初の目的地は蓼科牧場。
tateshina01.JPG

スキー場も併設しており、まだまだ雪が沢山残ってました。
牧場には、ウサギやポニーがいました。
ウサギに餌をやるのに必死になる子ども達・・・
(穴蔵に首をつっこんでいる白黒コンビが娘です)
tateshina02.JPG

その後、牧場のすぐ近くにある女神湖という湖に行きました。
tateshina03.JPG

そこでは、家族4人スワンに乗りました。
私、スワンは初体験です。
30分、妻とともにえっさえっさとペダルを漕ぐのですが、これが結構良い運動。
前夜のバイキングの食べ物がやっと消化できました^^
ハンドル操作は長女に担当させましたがトンチンカン。
ゆらゆらと変な動きをしてばかり。
tateshina05.JPG

冷たい風が吹いてましたが、湖面はおだやか。
清々しい気分になります。
湖面から見上げる山がとても綺麗でした。
tateshina04.JPG

さて、女神湖を後にして、近くのお蕎麦屋さんで昼食です。
やはり、信州と言えば蕎麦ですね。
娘二人にとって初蕎麦。
美味しいを連発してました。
tateshina06.JPG
tateshina07.JPG

と、楽しいばかりの蓼科旅行。

ここの醍醐味の一つはドライブ。
ビーナスラインは天気が良くて最高でした。
夏になると高山植物が開花して、もっときれいなんでしょうね。。。

長くなるので、ドライブの話は次の機会に・・・
posted by F邸のあるじ at 21:59 | 滋賀 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | お出かけ
この記事へのコメント

こんにちは。

そうそう、まだ雪が残っていましたね。

うちも、通りかかった しらかば2in1スキー場 にお邪魔して、雪の上を歩かせて遊んでました。この時期の雪って、氷のように固まった雪の表面がシャーベットみたい溶けて、乗って遊ぶとつるつる滑るので、ウチの子も喜んでました。

Posted by しゅう at 2008年05月01日 06:31
雪がかなり残っていますね
でも服装は厚着でないのが面白いところです

スワンは遠くに行き過ぎて
帰ってくるのに疲れたなんてなかったですか?

自然豊かでマイナスイオンが
いっぱい吸収できましたね
Posted by northin at 2008年05月01日 07:06
>しゅうさん
うちは雪の上をみんなで歩いてたんですが、ズボッて足がはまって、妻も子どもも足がびしょぬれになってました。
それにしても、本当に近くにいらっしゃったんですね^^
う〜ん、赤いメガーヌワゴンやはり見かけなかったです。
Posted by F邸のあるじ at 2008年05月01日 19:54
>northinさん
行きは逆風、帰りは追い風でしたので、比較的楽に戻ることができました。
それに、手頃サイズの湖なのでスワンで遊ぶには楽でしたよ。
マイナスイオンたくさん吸いましたが、都会に戻ってアッという間に吐き出してしまいました。
Posted by F邸のあるじ at 2008年05月01日 19:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。