2005年11月04日

新旭風車村と琵琶湖一周ドライブ

我が家の庭には贅沢にも2台のくるま車(セダン)車(セダン)が鎮座ましましております。

〔写真右〕ルノー・ルーテシア1.4RXT(2003年式)
  :色はステップ・ベージュ(自慢の非カタログ色!)
〔写真左〕シトロエン・エグザンティア2.0SX(1999年式)
  :色はブルー・レマン(これまた素敵な色)
庭のくるま2.JPG


先週末の京都市内へのお出かけはルーテシアとともに。町中ではコンパクトなルーテシアが良いです。(ルーテシアは長距離ドライブも得意ですが。)
今回はエグザンティアの登場。まだまだ買ったばかりです。シトロエンと言えばハイドロ。乗り心地は噂どおり極上で、どこまでもドライブしていたくなります。

さて、どこへ行こうか。身重の妻がいるので、アクティブなところへは行けません。でも反対に、娘は動きたい盛り。どうしたもんかなぁ。

で、結局、琵琶湖の西岸にある道の駅「新旭風車村」へ行くことに。我が家からは1時間半ほどです。
天気は曇り曇りでスキッとしませんが、到着するや否や娘は走り回り、お花畑へ行っては、持ち歌のチューリップを歌い上げておりました。(画面左下で駆けているのが娘)
風ヤ村.jpg


また、池にはガチョウやアヒルがいて、楽しそうに眺めておりました。
ひととおり楽しんだころに雨が雨・・・。帰ることに。
風ヤ村駐ヤ場.JPG


でも、普通に帰るのもなんなんで、琵琶湖の東岸を伝って琵琶湖を一周することに。

湖岸道路は交通量が多く、以前に比べて快適なドライブコースではなくなってしまったのが残念ですが、この時期は野鳥が多く、風流な景色のところも多々ありました。こういう景色は大好きだなぁ。写真撮ればよかったもうやだ〜(悲しい顔)

彦根あたりの渋滞に閉口した私は、裏道をウロチョロしてたら、同じシトロエンのC2に遭遇し、お互いに目があって会釈と相成りました。シトロ乗りって仲間意識が強いみたいですね。エグザンティアに乗り始めてからこういうことがちょくちょくあります。ルノー乗っててもそういうことは滅多にありません。以前乗ってたプジョーでは皆無でした。


そんなこんなで夕方帰宅。
庭にはツワブキの花が可憐に咲いております。
ツワブキ.jpg


どこからともなく、チューリップを唄う声が・・・るんるん
posted by F邸のあるじ at 12:25 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/8949875
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。