2005年10月31日

週末のできごと

土曜は・・・

山科のおじいちゃんの家へ行きました。
娘は人見知りがひどく、皆のいる前では私や妻の後ろに隠れたり、顔を隠したりしてしまいます。大きくなったらこの人見知り直るんだろうか・・・



日曜は・・・

京都のわら天神へ行き、妻のお腹の中にいるもう一人の愛娘の安産を祈願してきました。本来は、もっと早くに行っておくべきなのですが、そのあたり我々夫婦はホント無頓着です。
その点、我が家のご近所の皆様はきちんとしており、週末に七五三のお祝いをやってましたが、着物に袴に、じいちゃん・ばあちゃんを呼んで盛大にやっております。


わら天神の帰りには、以前住んでた西陣あたりを車でうろついてみました。
今出川通り沿いにはでかいマンションビルが増えてました。ブランド力のある地域で、京町家の人気も手伝って、一時期に比べると元気があります。

でも、以前私の住んでたマンションは相変わらず昭和チックに佇んでおりました。周辺の商店街も相変わらず。懐かしいなぁ・・・

帰りに、堀川通りの鳴海で栗餅を買いました。
味の方は、・・・やはり出町のふたばの方が格段に美味い。(個人的な感想です)


家に帰ってからは、娘と30分ほど散歩しました。

かわいいを見たら「チューリップ」を唄いだし、家に帰るころには「ぶん、ぶん、ぶん、はちがとぶるんるん」をリピートリピートリピート・・・。こっちも一緒になって繰り返し唄いました。



・・・以上、F家の平和な週末でありました。
posted by F邸のあるじ at 12:44 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/8796209
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。