2008年01月07日

初夢

新しい年を迎えて6日が経ちますが覚えているうちに書き留めておこう。

12月31日から元旦にかけての睡眠で初夢を見ました。
(初夢の定義ってこれで良い?)

これまでの初夢には甘いものから嫌なものまで様々でしたが、いずれも正夢とは程遠いものばかりでした。

今年の初夢も変な夢でした。
ホントはもっと色濃く見てたんですが、朝まだまだ眠いところを娘たちに叩き起こされたため、色濃い部分の大半が記憶からすっ飛んでしまいました。

で、今年の初夢で記憶に残っているのが一場面のみ。

手術台の上に人が寝かされており、なんとお医者さんがいきなりお腹にメスを入れ手術を始めるのです。
私は怖いながらも「どれどれ!」と見ると、そこにはお腹が開かれた人が横たわっていました。
人の体の中はどうなってるんだろうとお腹の中を見ると、図鑑にあるようなリアルに描かれた平面的な内蔵が見えました。
「やっぱりそうか、図鑑と一緒だ〜」と変に納得したところまで覚えてます。

さて、どんな暗示なのでしょうか?

年明け早々につまらない(グロい?)話ですんません。
posted by F邸のあるじ at 19:15 | 滋賀 ☔ | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
キャー、こわっ。
医龍の見過ぎじゃないですか?
夢占いなるもので調べてみたいですね。
http://dream.kdn.ne.jp/input.html
ここではどうでしょうか。
初夢、見ていません。
このところ、いつも幸せにぐっすり眠っています。
Posted by ねさま at 2008年01月07日 22:15
あるじさんの夢、正夢になったことありますか?
きっと人体の不思議展とかの記憶が・・・

最近ブラジル人のジュセリーノさんの予知夢が有名ですね。
興味深くていろいろ検索して調べてる途中です。
Posted by うらら at 2008年01月07日 22:42
多分この夢は
人体の不思議展のチケットを貰って
家族で展示を見に行くということですよ

なかなか本物の内臓を見ることはないから
今は大阪でやっていたかなぁ

大阪に家族旅行ということですね
Posted by northin at 2008年01月08日 07:13
>ねさま
ありがとうございます。
早速やってみました。
「あなたの夢は、厳しい運命を、一人で受け止めなくてはならないことを示しています。つらいからといって、現実から目をそむけてはいけません。こういう時こそしっかりと前を見据えて正面から立ち向かうように努力してください。その努力は後できっと報われるはずです。」

何かしら暗示があるようですね^^
Posted by F邸のあるじ at 2008年01月09日 14:48
>うららさん
正夢見たこと一度もありませんし、暗示さえもありません。
予知夢ってのがあるんですね。
いろんな夢分析があるので、今の自分の心の中にある何を写しているもか興味深いですね。

不思議展はチラシは見ましたが行ったことありません。
でも、どうしてこんな夢見たんだろう・・・
Posted by F邸のあるじ at 2008年01月09日 15:30
>northinさん
なるほど。大阪に家族旅行ですね^^
大阪には面白いものが沢山あるので
一度行ってみようかな。
Posted by F邸のあるじ at 2008年01月09日 16:30

こんにちは。

あるじさんの夢とは種類が違うかもしれませんが、
私も、年末年始、いつになく夢をたくさん見ました。

しかも、リストラの夢とか、テロリストが出てくる夢とか。。。

なんでかな??(笑)

Posted by しゅう at 2008年01月11日 05:35
>しゅうさん
こんばんは。

変わった夢ですね。なんでしょう?
意外と平穏な心の表れではないでしょうか?
Posted by F邸のあるじ at 2008年01月11日 22:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/77035706
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。