2008年01月06日

二度目の買い物

今年の次なる買い物は生活必需品。

昨年まで、通勤の際にはやや薄手のスポーツ用のパーカーを羽織っておりました。
しかし、それは10年近く前に買ったもの。
結構やつれてきました。
薄い色なのでシミも目立ち、ジッパーもアホになってきたので少し前から、それに代わるものを買おうと思っておりました。

バーゲンのこの時期、買うにはちょうど良い頃合い。
いろいろ物色した上でようやく昨日新しい上着をゲットしました。

それがこれ↓

BARBOUR.jpg

キルティングジャケットなるものを買ってみました。
薄手で大きいので、スーツの上から羽織るのにぴったり。
ジャケットというよりハーフコートみたいかな。
BARBOURというメーカーのもの。

この色、気に入りました。
画像よりもう少し明るい感じのウグイス色。
昨今、京都駅や四条駅ではキルティングジャケットを羽織るサラリーマンが多数いますが、この色なら他の人とあまりかぶりません。

メイド・イン・イングランドということで寒い地方で作られており、防寒着としてはなかなかのものです。
遅かれ早かれ格子縞の部分がほつけてくるかもしれませんが、暫くは厳寒の時期以外の冬には重宝しそうです。

これからの、もっとも寒くなるころには愛用のダッフルコートがあります。
これも、入社以来ずっと使っており、あちこちでボロが見えてますが気に入ってます。

滋賀県の風は強く冷たいです。
京都の底冷えも相当なものです。
通勤には暖かい上着がかかせません。
posted by F邸のあるじ at 14:42 | 滋賀 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | モノ・家電
この記事へのコメント
今年はキルティングのコートを着ている人をよく見かけます。暖かそうだし、この色はかぶらないでしょうね。
滋賀や京都は寒いのですね。
この18日から20日まで京都に行きますが、
着るものが悩みです。
高山の装いでは、着ぶくれてしまうのじゃないかと
心配です。
Posted by ねさま at 2008年01月06日 20:54
>ねさま
キルティングジャケット良く見かけますね。
防寒も大事ですが、スーツの上に羽織って外を歩くことが多いのでそれなりに動きやすさも大事になってきます。

18〜20日というと一番寒いころかもしれませんね。
こちらは雪はあまり降りませんが、それなりに寒さは厳しいです。
暖かい格好をするにこしたことはないと思いますよ。
Posted by F邸のあるじ at 2008年01月06日 22:17
色が緑なので
春先までは着れそうですね

滋賀県は風が冷たいですね
京都に着くと2度ぐらい違うように感じます
僕はタイツまで履いてますよ

Posted by northin at 2008年01月07日 07:35
お〜!
きれいな色ですね。
個性的な色なので、あるじさんを見つける目印になりそうですね。また10年くらい着れますね。

今年もよろしくお願い致します(^.^)
Posted by ごろ at 2008年01月07日 10:13
>northinさん
そうですね。
この色なら暖かくなってきても着られるかも。
でも、暖かくなったら不要かも。

今年は暖冬なのかな?
タイツ(パッチ?)がなくとも我慢できます。
Posted by F邸のあるじ at 2008年01月07日 18:47
>ごろさん
今年もよろしくお願い致します(^.^)

今日これを着て出かけたら、いきなり「おぉ緑!」と言われてしまいました。
「今年はこのカラーでいきます」と返しておきました。

休みの日でも着ると思います。
土日にパワーセンターでこれをきたゴッツイ男を見かけたら声をかけてください。
Posted by F邸のあるじ at 2008年01月07日 18:49
オシャレな色できっとあるじさんにはお似合いだと思いますよ。
地球を大事にするようなエコカラーでもあるし、
人ごみで見つけやすい!

Posted by うらら at 2008年01月07日 22:34
>うららさん
ありがとうございます^^
似合うかな?
せめてバッタやと呼ばれないようにがんばりたいと思います。
Posted by F邸のあるじ at 2008年01月08日 00:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/76796370
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。