2007年12月13日

淡路島への旅〜島巡り〜

okRIMG0044.JPG

朝は良い天気。
気持ち良いくらい。

朝の食事はバイキング。
たくさん食べました。

さぁ、チェックアウトしてクルマを走らせます。
ひたすら南下。
細い道を走って、島の一番南の道路へ出ます。
ここはクルマ通りが少なく、滅多にすれ違いません。

途中変なパラダイスがありました。
そこに露店みたいなのがありコテコテのオバチャンが立ってました。
クルマで通り過ぎる我々に向かって、「はい、いらっしゃい」と言ってました。
普通にすっ飛ばすクルマ相手にしゃべってきたぞーーー!
恐るべし。

さて、その後島の西の大鳴門橋のたもとにたどり着きます。
渦は見られないのは事前調査でわかってましたが、やはり海峡を一目みたかった。

okRIMG0049.JPG

ちょっとずつ雲が出て風が強くなってきましたが、いつでも渦が出てきそうな雰囲気があります。
流れがはや〜い!

okRIMG0050.JPG

さて、次に訪れたのは淡路牧場。
降りるや否や牛臭い。

初めて間近で見る牛に興奮してはしゃぐ娘たち。

RIMG0069.JPG

牛に向かって一直線で突っ走る。猪突モー進。
おいおい、直に触ってる。牛はヨダレだら〜。

ここは牛乳飲み放題だそうです。
しかし、朝のバイキングでも出てたし、ここの牛乳、うちの近所で安く買えるし。
飲む必要性全くなし。
で、アイスクリームを食べました。
寒いけど、おいしかった。おいしかったけど寒い。

という淡路島への旅行でした。
暖かい季節だったらな花桟敷とか野島断層とか見たかったけど、一泊二日の旅なら、こんなもんかな。

それにしても明石焼きはうまかった。

(完)
posted by F邸のあるじ at 22:19 | 滋賀 ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | お出かけ
この記事へのコメント

ん?

ホテルニュー淡路の近くですか??

Posted by しゅう at 2007年12月13日 23:46
>しゅうさん
近いかも。
でも、違いますよん。
Posted by F邸のあるじ at 2007年12月14日 01:21

なるほど...

ニュー淡路の客室から、写真のようなヨットが泊まっている港を、写真で言うと、左側から眺めた記憶があります。

良い小旅行でしたね。私の行きたくなりました。(笑)
Posted by しゅう at 2007年12月14日 05:56
1枚目の写真、爽やかですね。
海、海、ここ何年も見てないです。
お嬢様たち元気になってよかったですね。
牛さんに猪突モー進というのがかわいい。
Posted by ねさま at 2007年12月14日 06:53
牛乳が家の近くで買えるなんて面白いですね
そうなると定番のアイス!!
お子様達は顔にいっぱい付けて食べられたのでは?


一泊二日だともう少し回れると思ったけど
子供連れならこれぐらいがちょうどいいですね
Posted by northin at 2007年12月14日 07:13
>しゅうさん
ニュー淡路の3〜400mほど下がったところかな。
近いと言えば近いですね。
淡路島は近くて行きやすいところでした。
私も、また行きたいです。
Posted by F邸のあるじ at 2007年12月16日 15:27
>ねさま
娘二人がぐったりしてるときは、ひょっとしてキャンセルもあり得るかと思ってましたから、無事行くことができ、楽しむことができてよかったです。

子どもは何の先入観もないから、動物にすぐに近づこうとします。
見ているこっちばかりがハラハラします。
今回、せっかく島へ行ったのだから、もっと海に近づきたかったです。でも、12月だからなぁ・・・
寒いっす!
Posted by F邸のあるじ at 2007年12月16日 15:32
>northinさん
ここの牛乳は某スーパーで買えるんです。
本当は朝早く出て、帰りも遅くすれば沢山遊ぶことができます。
でも、翌日は仕事に保育園があるし、それに夏ならまだしも早く暗くなりますから、これくらいがせいいっぱいですね。
でも、私個人としては気持ちがリフレッシュできたし、行って良かったです。
Posted by F邸のあるじ at 2007年12月16日 15:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。