2007年12月11日

淡路島への旅〜明石にて〜

先週の土日、淡路島へ1泊2日の小トリップを敢行しました。

今回は橋を渡らず明石から「たこフェリー」を利用することにしました。
しかし、その前に明石の魚の棚市場へお昼を食べに立ち寄ります。

okRIMG0003.JPG

土曜日だからか観光客が多く、活気があります。

okRIMG0006.JPG

やはり昼食はこれでしょう!

okRIMG0009.JPG

たこ磯さんというお店に入りました。
店構えがなんとなく美味しそうだったので入りましたが、行列のできる店だったようです。
入店する時間が早かったため、ほとんど待たずに入ることができましたが、その後この店の前を通ったときには長蛇の列が出来上がっておりました。

無茶苦茶美味い!
普通のソースも置いてますが、やはりダシで食べる方が良いですね。
実に美味かった!
我々は一般には明石焼きと呼びますが、でも地元では玉子焼きと呼ぶそうな。

魚の棚は思ったより小さな市場ですが、中身は濃くてとても面白いです。

okRIMG0007.JPG

手前の箱からタコがビヨヨーンと飛び出して(こぼれて?)ました。

もっと明石焼きを食べたかったのですが、本来の目的地は淡路島。
旅を続けることとします。(つづく)
posted by F邸のあるじ at 21:11 | 滋賀 ☁ | Comment(11) | TrackBack(0) | お出かけ
この記事へのコメント
たこフェリー乗りましたよ、車なしでね、以前の国道フェリー。安くて淡路島に行けるからいいですね、
私はこれに乗って岩屋の松帆の湯へ行ったのですよ。
Posted by 草津の百姓 at 2007年12月11日 22:50
ここまでは電車で行かれたのですか?
市場も人がたくさんいて
活気があり楽しそうですね
続きが楽しみだ
Posted by northin at 2007年12月12日 07:22
>草津の百姓さん
今回は車と一緒でした。橋が出来たから使う人が少ないかと思ったら、結構たくさんの車や人が乗ってました。
対岸まで20分。
早いですね。もう少しゆっくりしたかったです。
私は、このまま洲本のホテルまで行きました。
Posted by F邸のあるじ at 2007年12月12日 12:55
>northinさん
車です。本文に書いてなかったですね。
家から高速と阪高を使って1時間半ちょっとかかりました。
近ければ、何度も足を運ばせたくなるようなところです。
卵焼き(明石焼き)はたこ焼き以上にたくさん食べられそうです。
Posted by F邸のあるじ at 2007年12月12日 12:56
こんにちは。

淡路ですね。
あの橋を渡られたのですね。

行きたくなる写真満載ですね。
Posted by 通りがかりのL at 2007年12月12日 13:01
と、思ったら
橋は渡らず フェリーでしたね。^^;
Posted by 通りがかりのL at 2007年12月12日 13:02
明石焼きは食べたことがないんですよ。
ソースではなくダシで食べると一体どんな味がするのかなぁ〜って
思うだけで生ツバが!
明石大橋が建設中の時は現場視察しましたが
皆さんは高さにビックリされますが、
拙者は逆に海にそびえる橋脚はすごかったなぁ〜
Posted by 近江のサムライ at 2007年12月12日 17:44
>通りすがりのLさん
そう言えば、どっかで素敵な明石大橋の写真を
見た記憶があります。
私がたまたま通りがかったところだったような・・・
では、またどこかでお会いしましょう!
バイナラ!
Posted by F邸のあるじ at 2007年12月12日 19:23
>近江のサムライさん
京都にもありますよ。明石焼きのお店。
木屋町の四条と三条の間にあったように記憶してます。
(昔の話なんで今はないかも・・・)
是非是非ご賞味ください。

帰りは明石大橋渡りました。
あれだけの重さを支える橋脚ですから、大きくて迫力ありますよね。
Posted by F邸のあるじ at 2007年12月12日 19:27
フェリーに初めてのったのは学生のとき。
ビールを初めて飲んだのもその時で、
船にも酒にも酔って、しんどかったです。
明石焼きを食べたのも学生のとき。
おいしかったことだけ覚えています。
淡路島ではどんな楽しいことがあったのでしょう。
お子様中心の旅行だったのでしょうか?
Posted by ねさま at 2007年12月12日 21:04
>ねさま
あらら、そういう思い出があったんですね。
フェリーでお酒は相当まわったのではないでしょうか?
今回の旅はお子さま中心でいろいろ妥協はしつつも多少大人の我が侭も入ってます。
ねさまの奈良の旅ほど充実はしてませんが、それなりに楽しかったかな。
でも一泊だけだと短すぎますね^^
Posted by F邸のあるじ at 2007年12月12日 21:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/72316680
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。