2007年11月19日

もうちょこっと白川郷

電線、アスファルトの舗装、そして我々の姿だけが今の時代のもの。

ファインダーからそれらの対象を外せば、まさに古来からの風景がそこに佇んでいます。

shirakawago1.JPG

shirakawago2.JPG

shirakawago3.JPG

shirakawago4.JPG

shirakawago5.JPG

ちょこっとだけのタイムスリップ。

いかがでしたか?
posted by F邸のあるじ at 20:04 | 滋賀 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | お出かけ
この記事へのコメント
合掌造りの家屋にははいられましたか?
ゆっくり見られるとよかったですね。
たっぷり白川村やどっぷり高山を実現させてくださいね。
Posted by ねさま at 2007年11月19日 22:04
山が少し白くなっていますね
この風景の中には合掌造りの家があっても
全然おかしくないですね
普通の家のほうが合わないです

美味しいものはいただきましたか?
Posted by northin at 2007年11月20日 07:23
>ねさま
お昼ご飯食べたところが合掌造りでした。
屋根は防寒に向いているのでしょうが、壁などにはすき間が多く冬は寒そうでした。
本当は一般の民家も見たかったのですが、時間がありませんでした。
次回こそ!です。
Posted by F邸のあるじ at 2007年11月20日 18:53
>northinさん
この山が白山だと思います。
こちらも本当ならスーパー林道を行く予定だったんですが、現地を訪れた一週間前に通行止めになったとか。
これまた残念です。
昼ご飯でイワナや朴葉味噌を食べました。
これも、仕事関係のクライアントと一緒だったので味わって食べることができませんでした。
Posted by F邸のあるじ at 2007年11月20日 18:55
なんですか〜!!この懐かしい風景!

ここはどこ?私は誰? 
おかっぱ頭の私が見えるようです。

あ〜静かな夜の気配を感じますね。
囲炉裏の火がバパチパチ言う音だけが聞こえそう。

Posted by マグノリア at 2007年11月20日 20:24
>マグノリアさん
日本昔話の舞台になりそうな風景。
座敷ワラシもおかっぱ娘もどこかにいるかもしれません。
懐かしいでしょ?
Posted by F邸のあるじ at 2007年11月20日 21:44
すごく懐かしい景色が まだこうやってあるのですね〜・・・

平安神宮かと思っちゃった。(爆!意味不明…)
Posted by マグノリア at 2007年11月21日 07:55
>マグノリアさん

しぃーーーー!
Posted by F邸のあるじ at 2007年11月21日 09:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。