2007年05月13日

母の日

母の日。
これまで37年間、この日を意識したことがありませんでした。
母上そして妻、すみません。

お花屋さんは、どこもかしこも混んでいました。
みなさん、花を買ってるんですね。えらいえらい!

私は、今日は、ちょっとだけ晩飯の調理補助。
気持ちだけでも感謝の意を表する!

長女は、保育園で作った絵を妻にプレゼント。

hahanohi.jpg

げっ、目が一つしかないぞー!
横向いてるのかと思った。
黒目の右にある黒い縁取りが第二の目なんだろうか・・・!?

これは、父の日にも何かあるぞと淡い期待を抱く!


さて、妻が掃除をしてる間、残された3人は邪魔にならないように外で待ってます。
これも花の日の気遣いか?

長女が久しぶりにシャボン玉がしたいと言うので付き合いました。

hahanohi2.jpg

昔に比べたら、随分と上手になりました。
次女も、何だろうと言う顔をしながら興味津々に長女を見つめていますが、近寄るとたちまち凄い剣幕でしかられます。
家の中で遊んでいるときもそうですが、少しでも次女に邪魔されると大声でしかります。

「こらー!」「めー!」「ぴーぴぴぴーぱーぱぱぱー!」

端から見てると次女が気の毒でなりませんが、あまり親が顔を出すものでもないのかなぁと最近思うようになりました。
それでも、ひどすぎる場合は仲裁に入りますが^^
posted by F邸のあるじ at 23:58 | モスクワ ☔ | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
おはようございます。
母の日のうれしいプレゼントですね。
 お母さんの絵、元気いっぱいに描かれていて、微笑ましいです。
 「おめめ」は右のくいっと曲がっているので、ウィンクしてるのかなって思いました。 おめめ:子どもが小さいときこういっていました。
子どもたちが保育園で作ってプレゼントしてくれたものは、
まだあります。小物入れや肩たたきは使っています。
Posted by ねさま at 2007年05月14日 06:58
そういえば
うちの子達は学校や幼稚園で
母の日のプレゼントを
作ってきた気配はなかったなぁ

と言うことは
うちの場合は父の日は期待0ですね

父の日はいつでした?
Posted by northin at 2007年05月14日 07:25
>ねさま
なるほど、ウィンクしているように見れないことはないですね^^(ちょっと苦しいけど)
これから、いろんな小物を作ってきそうですが、それをどうやって保存するのか思案しています。
小物入れや肩たたきみたいに実用的なものならいいですね。
Posted by F邸のあるじ at 2007年05月14日 12:02
>northinさん
あらら、残念でした。
園によって、方針が違うのかなぁ。

父の日って、いつでしたっけ?
6月というのしか覚えていません。
Posted by F邸のあるじ at 2007年05月14日 12:05
兄弟喧嘩は凄まじいときがありますよね。
我が家では基本的には干渉しませんが
同じくひどいときは両成敗ということで
拙者の鉄槌がくだります!

そう言えば拙者奥さんに何もしていなかった・・・
どうしよう(汗
Posted by 近江のサムライ at 2007年05月14日 12:33
父の日(6月第3日曜日)は 
参観日になっている園が多いのではないでしょうか。
両親達がうれしそうに子供たちと関わります
娘の時は親と子でゲームをしました。
息子の時も娘と違う園でしたが 
やはりゲームしました。
すごいですよ。
姿を隠し裸足の子供の足だけを見てどの足が自分の子供か 見つけるというゲームもありました。
父の日にも牛乳ぱっくの鉛筆立てや
小物入れなど 作ってくれました。

でもね〜それも小学校では もうありません。
今だけですよ。
楽しんでくださいね。
Posted by 花すみれ at 2007年05月14日 13:38
>近江のサムライさん
姉妹ケンカも、妹の立場から見てしまったり、姉の立場から見てしまったり・・・
難しいですねぇ。
だから、干渉せずが良いのかな。

うちも今年初めてですよ。気にかけたのは。
何かをすれば父の日に見返りがあり、何もしなければ・・・^^;
Posted by F邸のあるじ at 2007年05月15日 19:22
>花すみれさん
父の日は、会社の旅行でいないかもしれないなぁ。

そのゲーム難しそうですね。
お尻だったら当てる自信ありますよん。

花すみれさんは子ども時代、父の日はどうされてたんでしょうね。
やはりお父さんと楽しまれてたのかな・・・。

今から父の日が楽しみです。
Posted by F邸のあるじ at 2007年05月15日 19:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/41734621
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。