2007年01月15日

ノーサイド2

週末の土曜日に全国大学ラグビー選手権の決勝がありました。

てっきり日曜日に試合があると勘違いしており、この大事な試合を見逃してしまいました!

何ということだー!
ショックー!
この悲しみを何にぶつけたら良いのだろう・・・

・・・

むか〜し、むかし、20年ほど前はラガーマンしてました。
とある弱小高校ラグビー部のキャプテンです。

ってことは昨年書いてましたね^^

ラグビーをやろうと思ったのは、ボールを持ってがむしゃらに前へ進むのが不器用な自分に合っていたから。

野球も好きだったけど高校から始めるには辛い。
サッカーも柔道もしかり。
テニスやる体型でもないし。

高校からみんな同じようにスタートできるスポーツがラグビーでした。

足はそんなに速いわけではないが、スクラムやモールを押したり、ボールを奪って人をなぎ倒しながら走ったりするのが自分に合っているような気がしました。
あと先輩らのバカを見てると自分と波長が合っている気もしました。

ラグビーのメンバーには、いろんな体型の人がいます。
太いのに、のっぽ、小柄、足が速いだけの奴。
誰もが適したポジションが用意されてます。

そんな私の背番号は1。

スクラム最前列左側。
左プロップ。
所謂太短い人担当のポジションです。

あまりボールがまわってきません。
ひたすらスクラムやモールを押して、味方にボールを供給する係。
縁の下の力持ちみたいなポジションです。

少しだけ思い出話を・・・

ラグビーは雨でも雪でも試合をします。

試合の前日に大雪が降り、やがて午後には雪が溶け始めました。
しかし、試合当日の朝の厳しい冷え込みによって溶けた雪はガチガチに凍ってしまいました。
グランドの雪や氷を完全に取り除くことはできず、そこかしこに鋭利な氷があちこちに見られます。

仕方なく試合をしますが、どうしてもボールが地面を転がるとセービング(グランド上のボールに飛び込むこと)をしないといけません!
私もボールに飛び込みました。
鋭利な氷は体を切り刻みますふらふら

冷たくて痛いという感覚がありません。
しかし、試合後の体には無数の切り傷が。。。(グロい話ですんません)

また、スクラムやモールなど団子状態となっているところでは、ほっかほかの湯気が立ちこめます。

寒空の下、グランドに熱々の肉まんが横たわるかのように。。。

その湯気の下には、汚い、臭い男どもがうごめいているのです。
決して女の子にもてるスポーツとは言えなかったなぁ。

・・・

今年もいろんな試合のノーサイドを見るにつけ、ラグビーやってた当時のことを思い出しました。

また、来年もラグビーの思い出を綴りたいと思います。
posted by F邸のあるじ at 21:19 | ロンドン ☁ | Comment(18) | TrackBack(0) | スポーツ
この記事へのコメント
 主人がラグビーをよく見ています。一緒に見ていても、いまいちルールが分からないのです
 どういうときにスクラムを組んで、押し合いをするの??これが一番の疑問です。 今はサッカーも野球も女性が進出しているけれど、ラグビーはないのかしら?
 ラグビーというと、私の頭の中では中村雅俊。あるじ様のイメージがまた変わりました。
  
 
Posted by ねさま at 2007年01月15日 23:20
あるじさん、ラグビー、、、いまいちルールが分かりません。。。
ボールを後ろにしか投げたらダメなんですよね??!!
あ、そうそう。
今月28日のマイクロソフトカップ(花園)ってご存知ですか??
Posted by YUKI at 2007年01月16日 00:43
あるじさん
夏に電車で50人くらいのラガーマンと一緒になりました。大東〇〇大のラガーマンです。
かっこよかった〜〜〜〜
あたし惚れましたです。
みんな凄い分厚い体格。でっかいの。
小さい人も分厚くて 筋肉厚くて かっこいいの。大きく見えるの。
なんかすごい物見たって感じ。50にんもだもん。圧倒されました。
あたし眼が点になって ずっと見てたかも。(よだれは出てないと、思う・・・)
そういう人達は お顔もかっこいい。

あるじさんも あんな感じだったのかな・・・
20年前くらい??

写真見せて〜〜〜ね!!!!!!

Posted by 花すみれ at 2007年01月16日 07:19
昔やっていたスポーツの放送があると
見てしまいますね
僕も正月にテレビで見ていました

今は何かスポーツされているのですか?
僕は何もしていません

Posted by northin at 2007年01月16日 07:46
>ねさま
中村雅俊です。
ラグビーはですね「ボールを前に投げてはいけない」が基本です。
前に投げるとノッコンという反則になって、スクラムを組みます。
他にも細々としたルールがありますが、軽い反則だとスクラム、思いとペナルティキックになります。
確かにルール難しいですよね。
最近は副音声でルール解説していますので、機会があれば聞いてみてください。

ラグビーも女性チームあるみたいですね。
タッチフットというラグビーのごちゃごちゃした部分を省いた気楽なスポーツもあります。
流石にスクラム組んでヨイショというわけにはいきませんからね^^
Posted by F邸のあるじ at 2007年01月16日 12:07
>YUKIさん
そうです。ボールを前に投げたら、軽い反則になってスクラムでリスタートです。横ならOKなんです。
普通に試合見てるとレフェリーの笛が多くて、今一流れがわかりにくいですよね。
でも、逆にルールや試合の流れがわかればとても面白いスポーツです。

花園のマイクロカップ知ってますよ。
社会人の強豪チームのみ参加の大会です。
面白いのは間違いなしです!
Posted by F邸のあるじ at 2007年01月16日 14:02
>花すみれさん
東大より大きいという大学ですね^^
昔はラグビー強かったけど、最近元気ないですねぇ。
50人のラガーメンとはスゴイ軍団に遭遇しましたね。
潰されませんでしたか?
ヨダレ、本当に出てませんでしたか?

ラグビーやってる人って、筋肉の詰め合わせっていう感じで中身がぎっしり詰まって、そんでもって大男が多いですよね。
えっ?
あ、あたしですか?
小東○○大学くらいかなぁ。
今は筋肉が別なもんになってきました。

昔の写真。。。
ねさまも公開してたしなぁ。
古い写真あったかな?
写真部に撮ってもらった白黒写真があったはず。でも、何年も見てないなぁ・・・
ちょっと探してみますね。
Posted by F邸のあるじ at 2007年01月16日 14:24
>northinさん
northinさんは、走り屋さんですか?
確かに自分がやってたスポーツってじぃーっと見てしまいます。

今はゴルフオンリー。
でもゴルフってスポーツじゃないしなぁ。
Nむらさんはテニスしてますよね。
テニスはいつまでもできるしいいですね。
娘たちが大きくなったら、サイクリングでもやろうかなぁ。

Posted by F邸のあるじ at 2007年01月16日 14:28
そのチケットがあるんですよ・・・。
私は行かないし・・
もし行かれるならチケットお譲りできるんですけど、、、
いかがされますか〜〜??
Posted by YUKI at 2007年01月16日 20:56
>YUKIさん
なんと魅力的なご提案!
行きたい行きたい行きたい・・・

・・・

独身のころならハーイ!と手を挙げて真っ先に飛びついていたと思います。
でもね。
体は一つではないので厳しいなぁ。
せっかくのありがたきご提案ですが、今回は断念しますね。
また次もよろしく!(っておいおい^^)
Posted by F邸のあるじ at 2007年01月16日 21:27
よだれ出てたかも。
目はぎらぎらしちゃいました。
電車で本も読まず 見つめました。
筋肉の大男達・・・
息子が 私を冷たい視線で見ていました。

じゃあ 写真よろしくね。やっほ^


Posted by 花すみれ at 2007年01月17日 01:32
そうですよ
走り屋さんです
正月にやっているみたいに長いのじゃなくて
中途半端な走り屋さんです

今は何もしていないですよ
サイクリングは学生のとき
琵琶湖一周をしましたよ
滋賀県に住んでいる人は
挑戦する人が多いですね
だって家をスタート地点にできるから
Posted by northin at 2007年01月17日 07:48
>花すみれさん
目がぎらついて、ヨダレ垂れてたら、危ないっすよ。
気を付けてください。
写真は探してみます。
私の大事な大事な写真なので。。。
Posted by F邸のあるじ at 2007年01月17日 20:26
>northinさん
中途半端ですか^^
琵琶湖一周されてる方って多いみたいですね。
なるほど家を起点に一周すれば良いですからね。あとは北回りか南回りかを考えたらいいのかな?
せっかく滋賀県に住んでいるので是非トライしてみたいと思います!
Posted by F邸のあるじ at 2007年01月17日 20:27
おっとボケきれませんでしたね
中途半端=中距離
と言いたかったけど
まだまだ修行が足りない


僕は琵琶湖1周は
いつも右回りです
南湖1周北湖1周と分けてもいいですよ
Posted by northin at 2007年01月18日 07:24
>northinさん
いえいえ中途半端=中距離ということで理解してました。
それで^^を書きましたが、ツッコミが不十分でしたね^^
コメントの難しさですね。

右回りでいくと、最後は近江大橋から北上なんですね。
私が行くのなら、風の向きとか考えて、最後に楽できるようにしたいです。
Posted by F邸のあるじ at 2007年01月18日 09:06
返事がおそーなりました。
了解しました!
ダンナはんの関係で手配できる、らしく。
『あるじさんに聞いたげて』ってゆーてたのであります。
お気にならさず。
また聞いて連絡しますね〜。
Posted by YUKI at 2007年01月23日 14:58
>YUKIさん&ご主人さん
どうもすんません。
また何か有益な情報がありましたら宜しくお願いしま〜す!
Posted by F邸のあるじ at 2007年01月23日 20:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。