2006年10月14日

我が町の保育園事情

今日の午前中、保育園の見学に行ってきました。
来年から、長女を預けようと考えております。
まだまだ情けないのでいろいろ心配ですが。

申し込みを考えているのは、市内の無認可の私立保育園です。

我が町には

・市立の幼稚園、保育所
・私立の幼稚園
・私立の認可の保育園
・私立の無認可の保育園

の選択肢があります。

・市立の保育所には我が家の状況では入園できません。
・市立の幼稚園は2年保育。送り迎え必須。
・私立の認可の保育園は待機児童で溢れています。入るには厳しい条件が必要です。共働きとか、収入が少ないとか。
・私立の幼稚園は、ご近所さんはこのケースが多いですが、送り迎えが必要で父兄が参加する行事や手伝いが頻繁だとか(先生は何をしてるのやら)。また、家庭訪問も多いらしい。
・無認可の保育園は、保育料が他の選択肢に比べて高い。(今日訪問したところは送迎バス完備)

我が家の事情を見ると、現在妻が専業主婦ですが、やがては働きたいという意向があります。
となると2年保育の市立幼稚園は割と時間を取られてしまうので働くには難しい。私立の幼稚園も同じく。

かと言って、現在妻には職がないので、私立の認可保育園もことごとく蹴られました。収入もよほど稼ぎが少ないとかでない限り入園できません。

残る選択肢が無認可の保育園しかないのです。

でも、今日訪れた無認可の保育園は非常に感じのよいところでした。
土曜日ですが、園児がたくさんいました。
私のところにもたくさんの子どもがやってきて一時遊ぶはめに^^

でも、土曜日なのでこれでもいつもの半数の園児しか来ていないとのこと。
みんなが勢揃いしたら建物の中も外の広場も子どもだらけで芋洗い状態になるんでは?と心配するほど。

おそらく我が家と同じ事情で認可の保育園に預けることができない家が多いのでしょう。

我が町は人口が増加しており、若い世代も多く越してきている町です。

市の施策は、教育関係にはそれほど熱心でもありません。(一応施策はいろいろうってはいるけど一部の人に対する制度でしかありません)
でも、現状は明らかに破綻しています。
何とか制度改革に力を注いで欲しいところです。

近頃、少子化対策や子育て支援云々の議論がなされていますけど、現場は何一つ変わってません。
一部の人に対しては手厚く看護したり、現在の職の有無がモノを言って、これから仕事をやりたいと意志を持ってる人には支援がなかったり、ちょっとした年収の差で手当があったりなかったり、どうもおかしい。
もっと全ての人に対して公平な制度にして欲しいところです。
今のシステムは、一つ一つにいろんな条件が付きすぎです。わかりにくい!

格差社会と言いますが、今の制度では中流階級が損な役回りを受けてるような気がします。

と後半熱くなりましたが、来年の入学を決めました。
申し込みもしました。今後面接があるとか。

人見知りをしたり、マイペースなところがあったり長女がうまくやっていけるのか心配ですが、是非がんばってほしいものです。

20061014.jpg
posted by F邸のあるじ at 23:33 | ロンドン 🌁 | Comment(14) | TrackBack(0) | 愛娘
この記事へのコメント
いよいよ あるじさんも保育園パパデビューですね〜
楽しいですよ〜!!
なんだか 親の会代表とかになっちゃいそうですね!!
だって〜〜〜総代だから!! ふふふ!
Posted by 花すみれ at 2006年10月14日 23:59
 明るい感じのする保育園ですね。
子育てのために専業主婦でいるのに、専業主婦だと子どもを預けられないというのはなんとも理不尽ですね。
 少子化が言われているのに、実際の対策はほとんどなされていないのですね。保育園は、子どもには社会性を身につけさせる場だと思うのに寂しい限りです。
 
Posted by ねさま at 2006年10月15日 08:38
>花すみれさん
ですねー。あと半年ありますが、アッという間にでしょうね。
いよいよか〜。
こないだ生まれたような気がするけど。
親の会ってのもあるんですね。
総代の話、えらくインパクトあったみたいですね^^
誰でもできますよん。
Posted by F邸のあるじ at 2006年10月15日 09:14
>ねさま
入った雰囲気も明るい感じのする保育園で好感持てました。
働くためには保育園に預けなければならないのに、預けるためには働いていなければならないって、凄く矛盾を感じます。
我が町は子どもの数が多いから、そうせざるを得ないのかもしれませんが理不尽極まりないです。

>>保育園は、子どもには社会性を身につけさせる場

おっしゃるとおりです。
今の長女は全く持って社会性、協調性に欠けてますので期待してるんですが^^
Posted by F邸のあるじ at 2006年10月15日 09:19
百姓の近所の保育園ではないですか。ここ無認可やったかな、第二と第三が統合したけどね。
Posted by 草津の百姓 at 2006年10月15日 12:18
この問題は、うちの町でも起きていますよ
前住んでいたとこも・・・

行政は、子供が減少傾向だから
保育園を増やしたくないのだろうなぁ

滋賀県は、全国でも珍しい
子供が増加傾向だから
その対応をしっかりしてほしいのに

無認可は、ルールが甘いから
問題もあるみたいですよ
Posted by northin at 2006年10月16日 09:12
拙者の長男も保育園に行っていました!

週明けは布団を持っていって、
週末には布団はまた持って帰って・・・
大変だった記憶はありますが、
色んな行事があって、子供以上に親も楽しんだなぁ♪

たくさん友達が出来て、家で遊んで
ひっくり返して・・・やっぱり大変かも(汗

Posted by 近江のサムライ at 2006年10月16日 17:48
>草津の百姓さん
おっしゃるとおり百姓さんの家の近くですよ。
大津にあるのは認可ですが、草津のは無認可みたいです。
たくさんの園児をかかえているみたいです。
子どもで溢れかえってますよ。
Posted by F邸のあるじ at 2006年10月16日 20:42
>northinさん

>>無認可は、ルールが甘いから問題もあるみたいですよ

園児の数が異様に多いのが問題かもしれません。
いろいろ問題あるかもしれませんが、私にとってはここしか選ぶところがないのです。
これだけ待機児童がいるのに手をうたない行政はダメダメですね。
Posted by F邸のあるじ at 2006年10月16日 20:44
>近江のサムライさん
おぉ布団がいるんですよね。
私も聞いてびっくりしました。
いろいろ大変かもしれませんが、私も楽しみにしています!
Posted by F邸のあるじ at 2006年10月16日 20:45
無認可の保育園は うちのほうにはないのです。娘の時住んでいた横浜にもありませんでした。
上の子のときは とにかく一番近い幼稚園に入れたかったのですが
そこ人気があって。大変でした。
一晩並びました。門の外に。
その前の年は 二晩だったと聞いていましたので
少しほっとしましたが 馬鹿みたいですよね。
でも、いい二年間でした。

あれから もう相当な年月・です・・
お月謝も今は高そうですね。!!
Posted by 花すみれ at 2006年10月18日 19:28
>花すみれさん
私も今住んでるところに来るまでは無認可の保育園なんて聞いたことありませんでした。
幼稚園の入学が、早いもんがちとは凄いですね。
確かにそんなことに労力使うのは???ですね。
花すみれさんとこは幼稚園だったんですね。
うちは早々に妻が働きたいみたいなことを言ってます。
月謝は高いけど、ダブルの収入があれば乗り切れるかな?
Posted by F邸のあるじ at 2006年10月18日 20:52
おお〜・・・
やっぱりそんなに規約(っていうの?)が多いんですね。。。
友人も預けて会社員してたけど、、大変そうでした。
すぐお呼び出しがかかったり、、ただ、共働きなので優先順位としては結構いいところいけたみたいですけど。。

働きたい人がいっぱいいるのに日本の制度って受け入れ態勢なってないから少子化進むんですよね〜ぇ(T_T)
韓国も少子化で悩んでますものねぇ・・・
Posted by YUKI at 2006年10月19日 14:27
>YUKIさん
いろいろ条件があるんすよ。
少子化対策。
とどのつまりはお金かなぁと思ったりもしています。
お隣の国はもっと深刻だそうですね。
人口は減ると道も電車も混まなくなるのかなぁ・・・。
Posted by F邸のあるじ at 2006年10月19日 21:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。