2006年08月31日

通勤カバンやっと買いました!

家は和風、時計はスイス、車はラテン、ウイスキーはスコッチ、焼酎は芋、ビールはエビスときて、カバンは・・・

通勤カバンを買おうと決め手から約2ヶ月近く過ぎました。悩んでる様子を記事にもしました。(その節は皆さんアドバイスありがとうございました)

もう一度、欲しいカバンをおさらいすると・・・

1.弁当が入ってもなお書類がたっぷり入る。そこそこの容量が欲しい。
2.ショルダーベルトは欲しい。
3.カバンはオープンファスナータイプが良い。できればガバッと開いてくれる間口の広いのが良い。
4.使いやすさを重視。
5.さりとてお洒落なのが良い。黒いのは嫌。
6.丈夫なのが良い。長く使いた〜い!
7.底には足(?)があるのが良い。地べたに直接置くのは嫌だ。
8.値段は応相談。

・・・もうやだ〜(悲しい顔)

なんてこったいぃ!
全ての条件を満たすカバンがこの世にはない。。。

で、どこを妥協するのか!

実は先週までイタリア系のデザイン重視にしようと心の中で決まりかけていました。
京都や滋賀県にはイタリア系のカバンを見ることができず名古屋まで(実家に帰るのも兼ねて)行って見てきました。

デザインは良いけど、やっぱ華奢。

資料をたくさん詰め込むことのあるので、それには耐えられないだろう。
自立できないカバンが多い。マチが数字で想像するより細く感じられる。

色は良いし、恰好良いけど。
長く使えないなぁ。

で、イタリア系はパスすることに。

丈夫で機能性を重視したカバンにしよう!
となると黒いカバンしかない。
う〜ん・・・え〜い、ここは黒でもイイや!

ということで、急遽、候補に挙がったのがヌメ革で有名なこちらのメーカー
bree1.JPG

BREEです。

ヌメ革のカバンを見るため京都北山のお店に行ったらナイロン製のカバンがおいてました。
お、これ使いやすそうで良いジャン!安いし!

ということで(実際はここからも相当悩みましたが)、
BREEのナイロンのカバンを買いました。
connect2という商品です。
ネットで購入し、今週の火曜日に我が家に届きました。

bree2.JPG

ルックスはシンプル。黒い箱形。アタッシェのようなシルエットです。
ゴテゴテしてなくて、ポケットも多すぎず使いやすそう。

bree3.JPG

中はオレンジ色。
一見派手ですが、中にしまったものが見やすくて便利です。
中にはペンや携帯ホルダーが備わってます。
外にはポケットがあり、文庫本を差し込むことにしました。

bree4.JPG

マチは14cm。
お弁当も入って、なおかつ書類等々をたっぷり飲み込んでくれます。
箱形なんで、隅から隅まで使えます。

bree5.JPG

カバンの底には足(?)も付いてます。

欠点はショルダーストラップが長〜いこと。
平均的な身長のこの私が一番短くしてもやや長いです。
ま、不便ってほどではありませんが。

通勤カバンは日本製からドイツ製となりました。

カバンも変われば気分も変わります。
良い年したおっさんですが、昨日からルンルン気分で通勤です^^!
posted by F邸のあるじ at 21:36 | ロンドン ☁ | Comment(14) | TrackBack(1) | モノ・家電
この記事へのコメント
9月1日から気分あたらに通勤ですね、
こだわりで探されただけあって好いかばんですね。
 百姓は国産 ACEのかばんです。
Posted by 草津の百姓 at 2006年08月31日 22:37
いつもいっぱいの荷物を詰め込んで出勤されているんですね〜。肩凝りそう(>_<)
いつも男性の肩にかけられたカバンを見て「わ〜、肩に食い込んでる!重そう!」と見てました。
カバンが変わると気分が変わりますよね(^.^) 
Posted by ごろ at 2006年09月01日 08:22
BREEに決定したんですね。
う〜ん。よさそう!
いろんなところにポケットついてるし使い勝手よさそう!!!
これからパートナーですね。
仲良くしてくださいよ〜☆
Posted by YUKI at 2006年09月01日 14:20
>草津の百姓さん
カバンお褒めいただきありがとうございます。
ACEのカバンも魅力的ですよね。とにかく軽くて使いやすそうでした。
カバンを一新しただけでも随分気分が変わります。
仕事は苦痛ですけど・・・
Posted by F邸のあるじ at 2006年09月01日 18:35
>ごろさん
通勤のときは出来るだけ書類は入れないようにしているので、肩に食い込むほど重くはないですよ。
あっ、でも弁当はきっちりご飯が詰まってるので重たいですよん。
Posted by F邸のあるじ at 2006年09月01日 18:39
>YUKIさん
ありがとうございますっ!!
BREEでナイロンは邪道かもしれませんが、これにしてよかったです。
あまり見かけないのも高ポイントです。
使いやすくて気に入ってます。
良きパートナーとして末永くお付き合いしたいと思います^^
Posted by F邸のあるじ at 2006年09月01日 18:43
 じっくり探してお気に入りのが見つかってよかったですね。お気に入りを身につけると何かいいことがありそうな気がします。口が広く開くのが使いやすそうです。
Posted by ねさま at 2006年09月01日 20:44
ほんとに、自分がほしい条件のものを探すのって、

苦労しますよね〜。

私も、自分の条件を満たすものを見つけるのは至難の技で、
歩き疲れて終わることが多いです(^v^)。

でも、F邸のあるじさん、

なかなかお気に入りのかばんを見つけられて、

本当によかったですね!


私もかばんはいっぱい入って、

機能的なのが好きです!


でも、私、大きなかばんやごっついかばんは似合わないので、

なかなか探すの大変です。


こないだも旅行用に、とボストンを見に行ったのですが、

予算内では見つけられず、
(予算外でも、なっかなか見つかりません!

結局、ナイロンのでっかいトートバッグみたいなので、すませることになりました(笑)。

ペラペラです(^v^)。


でも、似合っているので、大変気に入って、
うきうきして使っています♪
Posted by たんぽぽのわた毛 at 2006年09月02日 00:14
>ねさま
結構じっくり調べて納得してから買うタイプなんです。私は。
それはそれはいろいろ調べるのでにわかカバン博士になれるほどです。
で、今回お気に入りを買うことができてよかったです。
おっしゃるとおり広い間口が使いやすいです!
Posted by F邸のあるじ at 2006年09月02日 08:46
>たんぽぽのわた毛さん
このカバンもショップいったときに手に持ったり、肩にかけたりして、鏡に映してどんな感じに見えるのか試してみましたよ。
試着みたいなもんですね。
で、体の大きな私が持ってもチンチクリンにならずに、良い感じで収まったのでこれだ!と思いました。
やはり、似合うのって大事ですよね。
Posted by F邸のあるじ at 2006年09月02日 08:57
私BREE大好きなんですよ。

革がだんだんいい色になっていくのがすごく好きでちょこちょこお店に覗きに行ってます(高いからあんまり大きなものは買えないですけど)

革以外のものはあまり見てなかったですが改めてこう紹介されると今度行ったときにはついつい手が出てしまいそうです。
Posted by 男の家事子育てお仕事ブログ 安田 at 2006年09月07日 14:53
>安田さん
BREEいいですよね。
私も本当ならヌメ革の製品が欲しかったんですけど、メンテを気にせず気楽に使いたかったんでナイロン製にしました。
でもこのカバンとても使い勝手良いですよ!
これでBREE愛好者の仲間入り。
小物やアクセサリーはヌメ革の製品を使ってみたいと思ってます^^
Posted by F邸のあるじ at 2006年09月07日 19:58
BREEにされたんですね。
私は最終的にイタリアのものにしましたが
重い書類には耐えられそうにありません(涙)

しばらくは今の鞄の新しい鞄を交互に使って寿命を延ばそうと思います。
Posted by YuzuO at 2006年09月11日 12:43
>YuzuOさん
コメントありがとうございます。
あの記事以来時間が経ちましたが、ようやくゲットしました。
イタリア系のと最後まで迷いました。デザインに惹かれますからね^^
でも、私は実用性を取りました。割と頻繁に書類を持ち運ぶことが多いので。
でも、YuzuOさんのように交互に使うというのも手ですね。
次回はそうしてみようかなぁ!!(いつのことやら!?)
Posted by F邸のあるじ at 2006年09月11日 13:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

スコッチグレイン
Excerpt: スコッチグレインの由来は、スコットランド伝統の穀物模様の革の名前からきています.鞣しの途中で偶然ついた麦の
Weblog: ブランド Gメン
Tracked: 2006-09-12 23:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。