2006年08月29日

七五三の記念写真を撮る

月曜日のこと。
あと1日余った夏休みをとる。
で、何をしたかと言うと長女の七五三の記念写真カメラを撮りに行きました。

私は七五三といえば千歳飴を持って神社でボーっと佇んでいる写真があり、その程度の認識しか持ってませんでしたが、女の子は特別なんでしょうか?

家庭によって違うと思いますが写真屋さんへ行って記念写真をとるケースが多いようです。
妻曰く「一生の思い出なので撮れるのであれば撮ってあげたい」
妻自身が写真を撮ってもらわなかったため余計にそういう思いが強いみたいです。

「OKだよ〜ん」と言う私の返事により写真を撮ることに決めたのは、2〜3週間前のこと。

で、いろいろ探したところ8月いっぱいまでは料金が安いことが判明。
そして平日だとさらに安い!

それで私の夏休みを利用して撮影に行くことにしました。

この土曜日、日曜日、長女のグズリが相当酷かったので、着物やドレスを着ての長時間の撮影に耐えられるか(耐えられないだろう)と危惧しておりまいした。

ところが、すんなりと着替えてくれて、お化粧も髪結いもしてもらいました。
おぉ、何事も起きていない!奇跡だ!

撮影場所へ移動。
傘を持たされたり、熊の人形や千歳飴の袋などを持たされながら何をしているのかもわからぬままパチッパチッと写真を撮られていきます。
その間、カメラの方へ向いてもらおうと写真屋のスタッフと私はぬいぐるみや人形を持ちながらカメラの前で右往左往しました。

何事もなく撮影は終わってくれました。
心配は杞憂に終わりました。よかった、よかったわーい(嬉しい顔)

さて、平日は安いとは言え、結構なお値段ですね!

いろんなポーズをされても、結局買わない写真が出てきます。

親の心理としては、子どもが一所懸命作ったポーズだから、いろんな表情を残してあげたいから買ってあげようという思いが出てきます。一生の思い出だから・・・

まんまと術中にはまります。

そういう気持ちをどうにか抑えて幾枚かの写真を買うに留めました。
(ただし、これとは別に我々夫婦の親へのプレゼントとして1枚ずつ写真を買いました)

元手がそんなにかかっているわけでもなく、今はデジカメで簡単に処理できるのに。。。
1枚あたりの単価がそんなに高いのって信じられないゾー!
写真屋っておいしい商売ですね(誤解ですか???)

と変な感想になってしまいましたが・・・

でも、実の娘が大きく成長していることに感動しました。
化粧を塗って、髪の毛を結った姿は少し大人びていたりして。。。
何をしているのかわからないけど頑張ってポーズをとっている娘を愛おしく感じたり。。。

昨日は、長女の成長を嬉しく思う感慨深い一日でありました。
posted by F邸のあるじ at 21:19 | ロンドン | Comment(12) | TrackBack(1) | 愛娘
この記事へのコメント
初めまして、ぽんた3号と言います。
散歩中に立ち寄らせていただきました。m(..)mオジギ
七五三、おめでとうございます。
息子の時も娘の時も、近くの近江神宮ではなくて写真映えがするっていう理由だけで平安神宮まで行きましたねぇ。(笑)
羽織袴の息子の時も振袖姿の娘の時も、観光の外国の方々にはちょーもてもてでした。
残念ながら、特別な記念写真は無くて家のそれもフイルム時代のカメラで写真は色あせていると思う。(何処に有るんだろ?)
そんな息子は来月20歳です(ーー;)ちょっと思い出に浸ってしまいました。
Posted by ぽんた3号 at 2006年08月29日 21:55
>ぽんた3号さん
はじめまして。
平安神宮は確かに写真映えしますね^^
私も京都へ行くか、近所で適当に済ませるか悩んでおります。
初回ぐらいはきちんとしておこーかなぁと思っております。
息子さん二十歳ですか。最初の七五三は17年前ですね。
今はデジカメが普及しており、アナログ時代と比べて保存が楽になりましたね。
今後とも宜しくお願いします^^
Posted by F邸のあるじ at 2006年08月30日 00:38
あ、でも平安神宮で正門から入って社殿を写真フレームに入れようとするとおこちゃまはとっても小さくなってしまいました。
(ーー;)考えものです。
男の子なんで5歳でお参りでしたよ。だから15(14)年前ってことですね。
そういえば娘の3歳の時は近江神宮だったこと思い出しました。駐車場ただですんで良かったなぁって今思い出しました。(笑)
でわぁこれからもよろしく!です。
Posted by ぽんた3号 at 2006年08月30日 07:39
>ぽんた3号さん
おはようございます。
あ、男の子は5歳でしたね。確かに平安神宮を背景に入れてしまうとお子さんは米粒のように小さくなってしまいますね。
近江神宮の駐車場はタダなんですね。
有益な情報ありがとうございます^^
Posted by F邸のあるじ at 2006年08月30日 09:03
う〜ん。七五三・・

千歳飴もって神社で
ぼ〜〜〜〜〜・・・・ってしてた記憶しかない。。
そして今も証拠として残るあらぬ方向を向いて
「ぼ〜〜〜・・・・」としているころを激写されている写真。。。

キレイな着物着せてもらってお化粧してもらって、、、は覚えてる。
子供ながら「重い・・・この、、頭の飾り・・・」って思っていたなんともスレた子供だったような気がいたします。笑。

やっぱり残すなら
ニッコリ♪笑顔のお写真がイイ!
Posted by YUKI at 2006年08月30日 10:23
ぜひぜひ、写真アップしてくださいませ。
TVで写真屋さんのことをやっていましたが、かわいい表情をとらえてくれるようですね。やっぱり商売になるのでしょう。
 私はPCのスクリーンセーバーに子どもの写真を使っています。その中に七五三のもあります。見る度に「か〜わいい。」というので、娘から「親ばか」といわれます。
 こういう節目を大切にしたい思います
Posted by ねさま at 2006年08月30日 19:20
ゴロー:「わぁ、七五三ですか!
     写真屋さんの記念写真は親の心理をうまく
     ついてきますよね!!」
マリ :「でも、まぁ、親にとっての喜びだし、子供も
     のちのちありがたく思ってくれることでしょうね。」 

   
Posted by ゴローとマリ at 2006年08月30日 21:10
記念撮影って、すごく大事な宝物になると思います。
・・・高いですけど ^^;

でも、表紙つきのものは、滅多に見ないので、それとは別に、額に入れて壁にかけてます。
毎日、何度見ても飽きません。
親って、ほんとバカですよね〜

F邸のあるじさんも、絶対にそうなりますよ〜 ^^
Posted by けいな at 2006年08月31日 02:38
>YUKIさん
七五三と言えどもまだ2歳10ヶ月の小娘ですので、まったくわかってないんですよねー。
みんなボーッとしてるというのは訳も分からずに写されてるんでしょうね。
そっか、YUKIさんもぼ〜〜〜〜〜・・・・ってしてたんですね^^
Posted by F邸のあるじ at 2006年08月31日 20:35
>ねさま
写真は9月中旬に完成とか言ってました。
どうやってアップするかは考えますがブログネタにしたいと思います。
私も会社のPCの壁紙には娘二人の写真を使ってます。
スクリーンセーバも楽しそうですね。でも、会社では硬派でやってますので(^^)、あまり軟弱なのはなぁ・・・
これからの節目節目を大事にしていきたいと思います!
Posted by F邸のあるじ at 2006年08月31日 20:38
>ゴロマリさん
写真屋はうまくやってます。ホントに!
でも、おっしゃるとおり、写真は親の喜びでもあり、子どもの記念でもあるので宝物として大切にしていきたいと思います。
Posted by F邸のあるじ at 2006年08月31日 20:40
>けいなさん
ムムッ!
もう親バカになってるかもしれません^^
スヤスヤ眠ってる姿はホントに愛おしく感じます。
今回は台紙付きのを買いました。
額に入れるかどうかは決めてませんが、ちょっと目につくところに飾っておきたいなぁ。
宝物ですからね〜^^
Posted by F邸のあるじ at 2006年08月31日 20:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/22983990

子供服を出品しました。
Excerpt: 本日、子供服8点を出品しました。私の姉がヤフオクやってるのを聞きつけて「ヤフオクに出して~」と持ってきました。当初SPAWNの出品作業に追われてるからだめだと言ったのですがそこはほら、”姉貴”ですから..
Weblog: Yahooオークション格闘日記
Tracked: 2006-08-29 22:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。