2006年08月08日

山中湖へ行く(2)

山中湖。

穏やかでやさしい感じの湖です。
私の住む街にある琵琶湖とはまた違った趣の湖です。
残念ながら逆さ富士を見ることはできませんでした。

ホテルの近くは、運動部の合宿場のメッカようで、テニスやハンドボールなど部活に勤しむ高校生の姿が随所に見られました。

湖周を走る道路沿いには、美術館、土産物屋、名物のほうとうのお店、ももやブドウの直売所、企業の保養所や研修センター等々いろんな建物が並んでいます。
湖には観光用のボートが楽しげに浮かんでいます。

湖畔にある駐車場に止まっては湖をゆっくり眺めたりしました。
fuji9.jpg


さてさて、湖の近くにある観光スポットを2箇所訪れました。

1箇所目は山中湖花の都公園です。
花がいっぱい咲いていました。
ヒマワリや百日草、それに秋桜が咲いていました。

hana6.jpg


長女は花より虫に興味を持っていました^^

hana.jpg


もう1箇所は忍野八海
忍野八海とは、富士山からの伏流水に水源を発するといわれる八つの湧水池のことです。(ここの説明を引用)

ようは富士山の湧き水がゆらゆらとわき上がっている8つの池の総称です。
私は「忍野八海」なんて見たことも聞いたこともありませんでしたが、妻がテレビで見て知っていました。
「富士山の湧き水があって面白そうだし行ってみたい!」と言うことで行くことにしました。
山中湖からは15分くらいのところです。

湖から車を走らせ、とうもろこし畑を過ぎたあたりが忍野八海の中心地です。
そこには8つの海のうち5つほどが集まっています。

これが湧池(わくいけ)。
osino10.jpg


富士山の湧き水はとても綺麗。
どこまでも透き通っています。

水にさわると冷たくて気持ちいい。
長女はしつこいくらい水に手を浸してましたが、最後は服がビショビショになってました。
osino11.jpg


富士山から常に水が涌いているのか、水面は絶えずユラユラとしています。
魚(ニジマス?)やカモ?も涼しげで気持ちよさそう。

ここは濁池(にごりいけ) 。
osino13.jpg


osino12.jpg


水がゆったりとやさしく流れており、心が落ち着く場所・・・

のように思えますが、実際は有名な観光地で人が多かった。
これだけ素晴らしいところなので仕方ないかなぁ。

でも、池のまわりの商魂たくましいお店が残念ながらマイナスです。
もう少し落ち着いた感じがいいなぁ。
私も妻も、京都にある深泥池、広沢池、大沢池のようなワビサビのある場所を想像していましたが、ちょっと違いました^^

でも、日本の代表的な観光地の客引きに比べるとマシかな。

ということで夏の小旅行を楽しみました。

詳しくは書きませんでしたが、2日目は御殿場のアウトレットへ行きました。自分の服やら靴を買うつもりで行きましたが、結局めぼしいものは見あたらず、娘のオモチャを買ったのみです。

2日目の晩には名物ほうとうを食べました。食べた店は「小作」と言うところ。
ニ流タレントのサインが自慢気に飾ってありました^^
味はそこそこ美味かった。妻は今ひとつだったみたい。
名古屋の味噌煮込みみたいな感じかな(そこまで味は濃くないですが)。
野菜がたっぷり入ってて腹一杯になりました(写真撮り忘れました)。

3日目の最終日は、帰る途中に富士サファリパークの近くにある「忠ちゃん牧場」に寄り、ソフトクリームを食べました(残念ながら牛を見ることはできず)。
濃厚でおいしかったけど、量が少なかったー。

この富士サファリパーク付近の道はドライブには最高ですね。
本州とは思えないほどの広大な景色が広がっていました。
富士山の周辺って本当に良いところですね。

と言うことで、帰りは富士ICから高速に乗り、一路滋賀県へ。
行き帰り(片道5時間半)ともにずっーとハンドルを握りましたが、エグザンティアでの長距離ドライブは全く苦にならず。

長女が寝ている間に好きな音楽をかけながら・・・
今回は、オアシスを何枚か持ってきました。
それにシンプリーレッド、ゴーゴーズ、ビーチボーイズ、小田和正・・・

楽しいドライブと素敵な音楽が、短いけど楽しかったF家の夏の小旅行を締めくくってくれました。

〜完〜
posted by F邸のあるじ at 18:28 | ロンドン ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | お出かけ
この記事へのコメント
お〜〜〜
なんかよく行くコース
忍野は混んでるからそんなにいかな行けどね。
花の都公園はオープンして11年くらいだと思いますが もう何度もいっています。

小作 は、いまひとつですか?
わたしは小作のほうとうが 一番好きです。
ここの調理場で、麺とお味噌をお土産に分けてもらって帰ります。

クリスマスの森はいきましたか?


そして、あのホテルのプールですが 
うれしいことに 1コースがウオーキング用になっているの。
あたしはそこを延々あるいています。
誰にも邪魔されず幸せです。
恥ずかしいから あっても声かけないでね。
ゲーセンは広いですよね。
蓼科にも貼ってありますが、
山中湖のゲーセンのプリクラ機のところにも
私たちのプリクラ貼ってありますのよ。
ふふ!

そして 奥さまさりげなく ゆび指しポーズで登場ですね。
ひゅ〜ひゅ〜 いいですね〜!

たくさんしゃしんありがとう。楽しんじゃいました。
Posted by もも at 2006年08月09日 01:54
日本の四季を感じさせてくれ
自然が多い!!
暑さを忘れさせてくれますね

やっぱり、牧場に行ったら
ソフトクリーム食べてしまいます
僕は、濃厚なのが好きです

あのホテル
VIPは観光で行って来ると言って
検診を受けるそうですよ
Posted by northin at 2006年08月09日 08:30
湧き水、、すご〜!!
キレイですね。
自然の恵みってこういうところで感じます。
富士山は東京に行くときに新幹線から見える席を必ずとって、、、
かじりついてみてます^^;
それでもあまりキレイに見えたコトってないですね。。

コスモスもステキ。。。
でも、、私、虫はムリですぅ。。。笑。
Posted by YUKI at 2006年08月09日 16:05
>ももさん
山中湖の定番コースなんですね。
クリスマスの森は知りませんでした。今調べたら面白そうですね。
テディベア館があったけど行きたかったなぁ。

ほうとうは、私はOKでしたが、妻は量が多かったみたい。サイドメニューも頼んでしまったので、最後の方は苦労してたんで、それで味がわからなかったのかも。
ちなみに私は豚肉ほうとう、妻が南瓜ほうとう食べました^^

ホテルのプールは次回必ず行こう。今回はあちこち外を回りすぎたのでホテルライフは満喫できませんでした。
ゲーセンも長女に見つからないようにこっそり通り過ぎました。プリクラがあったんですね。シールが貼ってあるんですか。
ももさん一家を捜してみますね。

ふむふむ。いろいろ勉強になります。
次、蓼科や軽井沢へ行くときには、いろいろ教えてくださいね。ヨロシク!
Posted by F邸のあるじ at 2006年08月09日 23:29
>northinさん
高原と言えば牧場、牧場と言えば濃厚なソフトクリームに牛乳が定番ですよね。
私はお腹が弱いので心配ですが^^
日本にはまだまだ魅力的な場所が数多くあるんですね。
こういうブログでの情報交換が役に立ってます。
どの業界にもいろんな事情があるんですね。私もいろんな事情知ってます。
お互いさまですね^^
Posted by F邸のあるじ at 2006年08月09日 23:35
>YUKIさん
忙しいのに、たくさんの記事にコメントありがとうございます。うれしーです^^
ここの湧き水は本当に透明感があって綺麗です。
関西にいたら富士山は新幹線での通過点というイメージが強いですが、近くで見るとそれはそれは素敵な山です。YUKIさんも機会があればじっくり見てください。良いですよーーー!
お花畑はいいですね。私も好きです。
虫はチョウチョウ、ミツバチ、トンボです。グロテスクなのはいませんでしたよ。ご安心あれ^^
Posted by F邸のあるじ at 2006年08月09日 23:49
夏休み横浜いくので 山中湖よろうかな、
山中湖から富士インターまで何時間かかりましたでしょうか。
Posted by 草津の百姓 at 2006年08月10日 00:53
>草津の百姓さん
山中湖の最寄りICは御殿場です。
御殿場から山中湖へは2ルートあり、国道138号を抜ける道は休日は大渋滞となります。
もう一つの富士スピードウェイから三国峠へ出る道(走りやすい抜け道です)なら40分ほどで行けますし、途中写真にあるビューポイントを通りますよ!
Posted by F邸のあるじ at 2006年08月10日 18:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。