2006年07月18日

関市へ行く(2)

カミソリや床屋に関する展示が趣旨のはずのフェザーミュージアムの一角になぜかオモチャが展示してありました。

昔懐かしのオモチャにカラクリのオモチャなどです。

私は昭和44年の生まれ。
昭和40年代後半から50年代中頃に、遊び盛りの時期を迎えました。

その期間には、メンコの類が二度流行ったのを覚えています。

一度目は私が幼稚園のころ。ショーヤ(愛知県だけ?)と言われた長方形のメンコで、森田健作やらアニメキャラが書かれたショーヤを持っていました。

二度目は小学校3年のころ。カードが大流行しました。
このころはルパンや仮面ライダー系のカードが一般的でしたが、我が家にはなぜかロボコンのカードが沢山ありました。

ルールはメンコと同じで、裏返したり、すくったりすれば相手のカードをもらえるということです。
私は、体力にモノを言わせて結構強かったと自負しておりますダッシュ(走り出すさま)

学校では、牛乳キャップを使った遊びもあったけど、これまた得意でした。勝ってはキャップを集めていましたが、そんなにキャップを集めてどうするつもりだったんでしょう!?

他には、マジックヨーヨーが流行った時期もありました。
うちにもいくつかの綺麗な色のヨーヨーがありました。
巷で流行った地球ゴマが家にありましたけど遊んだ覚えは皆無です。

さて、話が飛びましたが、ここのフェザーミュージアムにはそうした懐かしいオモチャが多数展示されています。

こんな感じ。

これは羽子板。あんまり馴染みなし。
asobi1.jpg

これが懐かしのメンコ。我々はショーヤと呼んでいたもの。
asobi2.jpg

これも馴染みないけど、パッケージが昭和って感じ。将棋の駒みたいです。
asobi3.jpg

ポンポン丸と8の字にグルグル回るオモチャ。
asobi4.jpg

ケンカゴマに地球ゴマ。ひも付きのコマ、これは不器用な私には苦手でした。
asobi5.jpg

そして、カラクリのオモチャの前で弾む娘。
asobi6.jpg
posted by F邸のあるじ at 18:15 | ロンドン | Comment(6) | TrackBack(0) | お出かけ
この記事へのコメント
 関市は岐阜県なのですよね。なんだか遠いところに思えます。
 おもちゃ、懐かしいです。羽子板なんて、可愛い女の子のついたのが欲しかったけど買ってもらえませんでした。正月は雪の中ですから、はねつきはできませんでしたけれど。
 メンコもビー玉も宝物でしたね。メンコは「ケン」、ビー玉は「カッチン玉」と言っていました。
Posted by ねさま at 2006年07月18日 21:11
>ねさま
関市の北が郡上市で、そのもっともっと北が高山なんですよね。たしかに遠いです。
高山の正月はどんな遊びをしたんでしょうか?やはり部屋の中で遊ぶもの中心なんでしょうか?
私もビー玉を集めていました。うちは、そのまんまビー玉と呼んでました。
ここは、こういった懐かしいオモチャに昔のカミソリや床屋などが展示してあり、とても楽しかったですよ!
Posted by F邸のあるじ at 2006年07月18日 23:25
僕も牛乳キャップで遊んでいましたよ
2年ぐらい前、押入をあさっていたら
その牛乳キャップが数十枚出てきて
子供達にあげたら喜んで遊んでいました

ヨーヨーは、コカコーラーのとか
ドラマの影響でスケ番デカのが
流行っていたなぁ
Posted by northin at 2006年07月19日 10:04
>northinさん
キャップごときで夢中になっていたのって今となると笑えてきます。
そうか、northinさんはヨーヨーと言えばスケ番デカ世代なんですね。ひぇ〜、若い!
う〜ん、ジェネレーションギャップだ。
となると、こういった写真に懐かしさは感じないのかな?
Posted by F邸のあるじ at 2006年07月19日 12:41
懐かしいと言ったら、微妙ですね
遊んだこともあるなぁと言うのも
何個かあります

メンコは、マンガの絵が違いました
マンガは、キン肉マン、ガンダム、Drスランプなどの時です

コマは、普通のコマはしたけど
ケンカコマは、しなかったなぁ
Posted by northin at 2006年07月19日 13:01
>northinさん
これらのオモチャで遊ぶのは、私の世代がオンラインなんでしょうね。
メンコはアニメものもありましたが、ミリンダやペプシを買うと野球選手のカードがもらえました。
愛知県にいたからなのか、鈴木孝正や高木守道といったドラゴンズの選手ばかりでした。
あと野球チームのバッジもたくさんあったなぁ(遠い過去)
Posted by F邸のあるじ at 2006年07月19日 14:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。