2006年07月13日

鉾がたつ

祇園祭の山鉾巡行の主役となる鉾が、四条通をはじめあちこちにたちはじめました。

通りに威風堂々とたっています。

↓これは函谷鉾
hoko1.jpg hoko2.jpg

↓これは菊水鉾(左)と月鉾(右)
hoko3.jpg hoko4.jpg
これらは月曜日、火曜日に組み立てられました。

そして、今日組み立てられた鉾。
立ち上がる瞬間をカメラが捉えました!

↓こうやって寝ている鉾をロープで引っ張って立ち上げます。
hoko11.jpg

徐々に持ちあがってきます。
hoko12.jpg

hoko13.jpg

よいしょ、よいしょちっ(怒った顔)
引っ張ってるのは人ではなかったような。よく見えませんでした^^;
hoko14.jpg

後は紙芝居感覚でご覧ください。
hoko15.jpg

hoko16.jpg

hoko17.jpg

後少し!
hoko18.jpg

鉾が立ちました!立ち上がった瞬間はみんな拍手です(パチパチパチ!)
hoko20.jpg

と、写真だらけでディスクをたくさん使用してしまいました。

明後日(イヤ、もう明日か?)の金曜日は宵々々山。四条通も歩行者天国になります。
会社のまわりは激しい混雑となりますが、金曜日のその時間帯は仕事でいません。
その後は土曜日曜、会社は休み。
山鉾巡行の月曜日は祝日だし、あれれ、今年は祇園祭を楽しむ時間がないぞよ!
posted by F邸のあるじ at 00:02 | ロンドン | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
夏の始まりですね。
風情ありますね〜。
京都の夕に 浴衣姿に逢いますね〜。
Posted by もも at 2006年07月13日 08:52
>ももさん
暑い京都の夏のはじまりです。
暑さにはまいりますが、風情はありますね。
みんな汗まみれになりながら、鉾を組み立ててました。
Posted by F邸のあるじ at 2006年07月13日 09:28
作っているの初めて見ました
会社の周りで色々な山鉾が見れていいですね
僕の職場からだと、ちょっと遠いから
今年は、多分見に行かないと思います
ちまきは、買われましたか?
Posted by northin at 2006年07月13日 10:14
鉾のあの高いのをどうやってたてるのか、興味があったのですが,よくわかりました。
久しぶりに酔い山(酒飲んでいくから)にいこうかな。
Posted by 草津の百姓 at 2006年07月13日 22:55
>northinさん
うちの会社は鉾保存会のメンバーもやっており、ちまきの販売もしないといけません。
でも、買ってません^^

>草津の百姓さん
どこの鉾もこんな感じでたてるのかどうかはわかりません。
今年の酔い山(←これ良い表現ですね!)は休みに重なっているので沢山の人出が予想されます。
地下鉄は人で一杯でしょうね。
Posted by F邸のあるじ at 2006年07月13日 23:42
 鉾を組み立てることに驚きです。高山祭りの屋台のように、片づけておくものだと思っていました。クレーンを使っていますが、昔はどうしていたのかしら。お天気が心配ですね。高山は雨です。
Posted by ねさま at 2006年07月16日 10:24
>ねさま
今日が宵山。すごい人出だったみたいです。
祇園祭の鉾は毎度組み立て、解体の繰り返しです。
鉾の組み立ては基本的に人力です。
鉾を上げるのに、ちょっとした動力を使っているみたいですけど。
明日が山鉾巡行です。
お天気、確かに残念ですね。
Posted by F邸のあるじ at 2006年07月17日 00:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/20698696
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。