2006年07月08日

滑り台

長女は滑り台が大好き。
公園に連れていくと、すぐに登りはじめます。

滑り台1.jpg 滑り台2.jpg


でも、登るだけで滑るのはあまり好きではないみたい。
逆から登ってふざけてみたり、
登っては「ヤッホー」と声を出したりします。
電車にも手を振ります。
幸せそうな顔して景色を眺めてます。

滑り台3.jpg 滑り台4.jpg


好きなだけに、いつまでも滑り台のことが頭に残っているようでして・・・

「みてみてー、すべりだいexclamation

滑り台5.jpg 滑り台6.jpg
posted by F邸のあるじ at 22:26 | ロンドン ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | 愛娘
この記事へのコメント
かわいい〜〜
懐かしいです。
こんな可愛いときがうちの娘にもあったのです。
そして可愛い母のときも・・・

泣けてきました・・・
もう戻れません。
お肌は・・・
Posted by もも at 2006年07月09日 01:32
>ももさん
もう戻れない♪
どっかで聞いたことのある一節。
娘たちのお肌は夏だと言うのにツルツルスベスベで、
さわったりなでたりして楽しんでいます。
触っていてホントに気持ちいい!
このお肌もいつか曲がり角を迎え・・・
もう戻れない♪と言うのかしら
Posted by F邸のあるじ at 2006年07月09日 08:49
納品の後、この公園に次男と行きました。
電車が間近に見れるので、ヤツも大満足
でした。

F邸の工事中にも長男を連れて行った
実績があります。
Posted by Nむら at 2006年07月09日 19:53
>Nむらさん
あららそうでしたか。
草刈りの直前で荒れてませんでしたか?
蚊も多く私は何カ所か刺されてしまいました。
娘は蟻にやられたみたいで、今足首が腫れてます。
恐ろしい公園です。
Posted by F邸のあるじ at 2006年07月09日 23:41
この公園、帰りの電車でウトウトとしながら見ていますよ
電車の見える公園は、子供達喜びますね
たまに、SL、サンダーバードなどが通ると興奮しています
Posted by northin at 2006年07月10日 07:49
>northinさん
線路沿いの公園ですが、無理矢理余った土地を公園にしてるんで、不便です。
子どもらのキャッチボールのボールが外に飛び出たり、砂場には猫の糞があったりということで、評判も悪いです。
でも、高い目線で電車を見えるのは子どもにとっては嬉しいようですね。
northinさんのお子さんの気持ちよくわかります。
自分も子どものころそうでしたから。
Posted by F邸のあるじ at 2006年07月10日 09:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。