2006年03月19日

ルーテシア3を見に行く

我が家の愛車はルーテシアの2代目。
マイナーチェンジしたフェイズ2のモデルです。

そのルーテシア2がフルモデルチェンジしてルーテシア3となりました。
明日20日が発売ですが、既にディーラーに置いてあるとのことでルノー栗東まで見に行きました。もちろん長女と一緒です^^

ルノーのブースには担当者がだ〜〜れもいなかったし、他にお客さんもいなかったのでので好き勝手に見てきました。

ルーテシア3_1.jpg


ネット等である程度の情報は仕入れておりましたが・・・

まず、見ての印象。
やはり大きくなった。
デザインはいいなぁ。背が高いけど、そんなノッポに見えない。
顔は自分のルーテシアとあまり変わらない。
サイドのラインが美しい。

ルーテシア3_2.jpg


後ろのデザインはルーテシアのロゴも含めて高級感漂う感じがします。

ルーテシア3_3.jpg


このブルーグレイという色がなかなか良い!
いろんな色が選べるのは非常に喜ばしい。
自分なら、オータムイエロー、カルメンレッド、ライトグリーンかなぁ。
グラシエホワイトも捨てがたい!

座ってみての印象。
質感は上がってるけど、自分のと大差ないような気もします。
デザインは凝っててフランス車らしい。
空調のダイヤルや吹き出し口のデザインが面白い。

ルーテシア3_4.jpg


シートの色はもっと明るい色がいいけど、この濃い色に赤や青のクロスをちりばめたデザインも良い。
カタログ見たら、収納に工夫があるみたいなこと書いてあるけど、今乗ってるルーテシア2より収納が少ないような気がします。
前座席のうしろのポケットが運転席の後ろだけ。
助手席下のトレイもなかったような気がしました。
でも、トランクは十分大きい。

サイズをもう一度見直したら、以前乗ってたプジョー306よりも大きいんですね。

ま、この車を買うことはありません(?)が、フランス車ってこうやって見るだけでも十分面白いです。
次は試乗してみたいなぁ。

さて、娘は・・・
プレイランドで遊ぶのに夢中。
なかなか帰ろうとしてくれませんでした。
posted by F邸のあるじ at 00:31 | ロンドン ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | くるま
この記事へのコメント
欧州カー・オブ・ザ・イヤーを受賞しただけのことはあるようですね。
きっと街で走っている姿を見るともっと魅力的に見えるんでしょうね。
今の基準から言えばコンパクトと云ってもいいんじゃないでしょうか。
ルノーのリアは魅力的ですよね〜私ももう少しでアバンタイムを買ってしまうトコでしたからね(^^;;
室内の質感もよさそうですね。
肝心のシートの出来は如何でした?
Posted by kenoka at 2006年03月19日 12:50
私も今日見てきましたよ。
展示車も同じ色のブルーグレーでした。
詳細はまたblogに書きますが、これはルーテシアじゃないみたい。。。
ルーテシア2と3を見比べると2の方が全体のデザインバランスは良いように感じました。
Posted by HASEGAWA@MUL at 2006年03月19日 15:42
 車のことはよく分かりませんが、写真で見ると素敵な車ですね。フランスをいつも「おフランス」と反応してしまう人なので、フランス車と聞くだけで、あこがれです。
Posted by ねさま at 2006年03月19日 21:47
写真で見ると結構背が高く見えますね。
僕は来週観てきます。担当からも「ぜひ、観にきてください。
買ってくれなんて言いませんから(笑)」と言われたので。(泣)
Posted by ジュニア at 2006年03月19日 23:12
横から見たときのフロントガラスからトランクにかけてのこのカーブがとっても美しい^^

車のボディってこんなにきれいだったっけ?!
と思いました。。。
フランス車だから??でもフランスなだけにデザインもステキなのかな〜〜・・・。

お嬢ちゃまも登場!
車をしげしげ見てますね〜。。。
カワユイなぁ。。。^^
Posted by YUKI at 2006年03月20日 09:25
>kenokaさん
ルノーのおけつは古今どのモデルも良いですねぇ。サンクのお尻、メガーヌ2、今乗ってるルーテシア2・・・どれも好きです。アバンタイム中古の玉も少なそうですが、私も非常に魅力を感じております^^
シートは少し固めですが、お尻にあたる感覚はやわらかく、やはりフランス車のそれです。サイズは今のルーテシア2のより少し大きめ、良い感じで受け止めてくれます。やはりルノーのイスはすばらしい!
(私は体重重いので参考にならないかも・・・)
Posted by F邸のあるじ at 2006年03月20日 09:47
>HASEGAWA@MULさん
ルーテシア1や2と今度の3とを並べると確かに別の車のようですね。これまで受け継がれたデザインの共通部分が失われているような感じですね。ボディサイズもしかり。
でも、試乗したら印象変わるかもしれません。
ブログでの感想楽しみにしてます!

>ねさま
車って、国やメーカーによる個性が強くて面白いんですよ。
最近は薄味とも言われてますが、フランスにはやはりおフランスの香りがします。
いつかフランス車に乗って高山へ遊びに行きますよ!
Posted by F邸のあるじ at 2006年03月20日 09:52
>ジュニアさん
そうですね。150cm弱です。
最近の車はこのクラスでも随分背が高くなりましたね。
その分中も広いです。
時期トゥインゴもこんな感じのデザインになるんでしょうかね?
サイズ的にはそっちの方に魅力を感じています。

>YUKIさん
実はそのカーブが素敵ってコメント書こうと思って忘れてたんです。
自分の記事を読み直したときに、書けばよかったと思ったんですが寝ました(^^)
滑らかな曲線がフリーハンドのようで素敵です。
フランス車ってこういう微妙なデザインが持ち味なんです。
さすがYUKIさんです。お目が高い!
娘は車を見てると思いきや、ルノーの菱形エンブレムを指でつっついているのです^^
Posted by F邸のあるじ at 2006年03月20日 10:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。