2006年03月16日

フンガイ!

我が家F邸の敷地内には一本の電柱があります。
以前、車検のときの代車を紹介した写真に電柱が写ってます。
ご覧の通り車の横に電柱が建っております。

ノート.JPG


敷地の一部を関西電力に貸しているので、電柱敷地料として1年に2,000円支払っていただいております。(実際は3年分を一括前払い)

電柱が敷地内にあることには問題ないんですが、この電柱の上にたくさんの鳥がとまって、ポタポタとなにやら落としていくのです。おまけにこの電柱少し傾いています^^
ちょっと見にくいかもしれませんが、電柱に鳥(ムクドリ?)が平気な顔をしてとまっております。

鳥1.JPG


「ゴラーーー雷
「散れーーーダッシュ(走り出すさま)

電柱の下には、ちょうど愛車のルーテシア(写真のノートが止まっている位置)がいます。
ルーテシアの頭や顔に白いものがブツブツとつきます。
拭いても拭いても遠慮無くフンを垂らしていきます。

近くの電柱にもたくさんの鳥がとまっております。

鳥2.JPG


「ゴラーーー雷
「散れーーーダッシュ(走り出すさま)

鳥に憎しみはないですが(いや、あるかも!)、どうも私は鳥野郎とは相性悪いみたいです。

愛知県の実家の横にも電柱があり、よく車にフンを落とされました。

京都で一人暮らししていたときには、ベランダに鳩が巣を作りました。
なんと雛がかえり、我が家のベランダをヨチヨチと歩いていました。
いろんな対策をとりましたが、鳩は平気な顔をしてベランダにもどってきます!
ホントしたたかな奴らです。
ベランダは鳩たちの完全な住みかとなって、大きなフンのお山ができておりました。
いつしか、ベランダには一切出ることがなくなりました。

そして、今もなお鳥に苦しめられております。

この様々な技術革新が進んでいる21世紀という時代に電柱ってどうなんだろう?
ヨーロッパでは電線類の地中化が進んでいます。景観に配慮してのことでしょうが、日本は新興住宅地でさえも、まだまだ電柱が当たり前のように建っております。なんとかならないもんでしょうか?

与えられた環境に馴染むしかないのですが、鳥との共存は勘弁してください。

関西電力に連絡して、対策をとってもらう予定です。
鳥がとまれないように電柱の上にギザギザの剣山みたいなのを取り付けてくれるのかなぁ。
進展がありましたらこの場で報告します。
鳥害に困っていらっしゃる方、さぁ一緒に戦いましょうパンチどんっ(衝撃)exclamation×2

(注)4/1その後の対策記事アップしました
posted by F邸のあるじ at 12:58 | ロンドン | Comment(13) | TrackBack(0) | 我が家
この記事へのコメント
あるじさん 奇遇です。!!うちも一本電柱あります。東京電力です。
そこの下は落ち葉をためとく所にしました。まあぶっちゃけ 土に還るもののゴミ捨て場です。むしった草とか。
だから鳥の糞はそこは気にならないのです。こんど写真UPしますね!
で、ときどき 電信柱に工事の人が来るのですが NTTか東電か光工事かケーブルテレビか、USENかわからないのですが
うちの敷地の中に でっかいスパナ落として行きました。
鳥の糞もいやですが 高いとこから敷地内に落としてったスパナも怖いです。・・・。(・_・;)
Posted by もも at 2006年03月16日 17:58
>ももさん
ももさんところの電柱には鳥はたくさん集まってこないんですか?木蓮だけが被害にあってるんですね。
うちは写真のとおり電柱の足下をモルタルで固めてしまったし、車もあるので土に還るものを置くわけにもいかず、ホント困ってます。
今日妻が関電に電話をしたら、来週見に来てくれるそうです。
鳥もゆっくり休むところが欲しいのでしょうが・・・
Posted by F邸のあるじ at 2006年03月16日 18:38
まさに糞落下地点に車といった状態ですね…
鳥の糞はすぐに拭かないとこびりついてしまいますから大変ですよね。
あるじさんの気苦労…お察しします。
数日前に滋賀県大津市の猿害のニュースを興味深く見ていましたがあるじさんの所は鳥害ですか。
動物はかわいいですが被害者の方々には堪らないですよね。
何かいい方法はないものですかね〜(^^;
Posted by 無印筆者 at 2006年03月16日 18:44
>無印筆者さん
琵琶湖の対岸では猿が話題になってますが、こっちは鳥です。
鳥は全国各地で問題になっており、今回もいろんなサイトやブログで対策を調べてみましたら、素直に電柱の持ち主に相談するのが良いとのことでした。
車のフンが付着するのが一番困ります。
ここ最近鳥の数がどんどん増えてきて、行動を起こそうと決意した次第です。
Posted by F邸のあるじ at 2006年03月16日 19:01
鳥は止まっていますが 糞はあまり気にならないです。そのくらいです。
4本くらい先にある電柱が被害の場所です。でも人のおうちには迷惑かけてないようです。
ほんとに不思議に 木蓮だけが大被害です。 数軒先の木蓮はきれいなんですよ〜。不思議です。
Posted by もも at 2006年03月16日 19:31
>ももさん
不思議ですね〜。
でも、ももさん家の木蓮も我が家の電柱も鳥たちを引きつける
何かすご〜いものがあるのかもしれませんよ!
Posted by F邸のあるじ at 2006年03月16日 19:41
初めまして一度遊里鴎さんのブログで
お目にかかった潤です!

たまに素通りさせていただいておりました(^^)
今日はびっくりしてカキコ!こんな事があるの
だろうかと・・・ムクドリ?かなりうるさく
ないですか?
Posted by at 2006年03月16日 20:28
うわぁ、大変ですね。鳥の糞ってクルマの塗装の大敵ですからね。
せっかくの素敵なカラーが。。。
はやく解決できるといいですね。
Posted by ジュニア at 2006年03月16日 22:27
百姓の家も関電に貸しています。というより自分の家に電気を引くのに電柱をたててもらって、お金をいただいています。
鳥はよくきますね、でも殺せないんですね。鳥獣保護条例で、県の許可が下りないと殺せない、以前さぎが来たときもおどかしてどかすだけ、また戻ってきます。
 今話題の比叡山の猿もたった12匹だけころせるようですが、12匹くらいでは、焼け石に水でしょうね。
Posted by 草津の百姓 at 2006年03月16日 23:22
>潤さん
どうもようこそお越しくださいました!
以前はJUNさんでしたね?
私もHPを拝見したことがあります。素通りでしたが^^
遊里鴎さんはじめ写真上手な人は尊敬してしまいます。

電柱にとまってる鳥をムクドリと書きましたが確証はありません。
あまり鳴いてなかったので違うかもしれません。どうだろう???
Posted by F邸のあるじ at 2006年03月16日 23:38
>ジュニアさん
ホントに憤慨ものです。5イヤーズコート一応してるんですが、5年ももたずに塗装がやられてしまいそう!
来週関西電力の人に見てもらえることになりました。早く解決できれば良いのですが!

>草津の百姓さん
電柱を建ててもらって、さらにお金をもらってるんですか?恐れ入りました!
殺すのもなんなんで、とりあえず自分の家の近くから遠ざかってくれれば良いです。エゴ丸出しですが^^

百姓さんのブログにも書き込みましたが、ふたばの豆餅、草津の近鉄で販売されますよ!
Posted by F邸のあるじ at 2006年03月16日 23:43
車に、鳥の糞が落ちているとイヤですね
洗車した後だとかなりムカツク!!
かなりの数の鳥が電柱にいますね
Posted by northin at 2006年03月17日 08:14
>northinさん
ほんとムカツキます。人様の車にフンをするとは!!!
鳥は賢いです。負けないようにしないと!
Posted by F邸のあるじ at 2006年03月17日 09:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。