2006年01月18日

幸せ者

二人の娘とも誕生の瞬間をこの目に焼き付けることができました。
いわゆる、立ち会い出産てやつです。

二人とも夜中に陣痛、破水がおき、朝に出産。
私が妻を病院に連れていくことができ、出産までずっと立ち会うことができました。
私の仕事中に陣痛が来たらどうしようと病院までの交通や長女の面倒等々いろんな手立てを考えていたのですが、そんなことを心配することなく、私が妻の側にいるときに陣痛、破水がおきてくれました。
二人の娘の最初の親孝行かもしれません。

そのおかげで、立ち会い出産ができました。

あの瞬間は「感動」の一言。

もー涙なくしては!の世界です。

お父ちゃん、嬉しいよ!

命誕生の一瞬。
我が子誕生の瞬間。
あれほど尊い出来事が我が人生の中に果たしてあるでしょうか?
その瞬間に立ち会えて本当に嬉しかったです。
しかも、娘二人とも。
幸せ者です。


今回出産した草津市の「ハピネスバースクリニック」は良心的な病院でした。
助産師さんは妻にあたたかい言葉をかけ続けてくれました。
先生は、ひょうひょうとしつつもいつも親切な言葉をかけてくれます。
信頼のできる良い先生です。
スタッフの皆さんも親切な方ばかりです。
先生、助産師さん、スタッフの皆さんにも恵まれました。
感謝しております。

さてさて、昨晩はほとんど寝てなかったので、今晩は少し早めに寝てしまった。
それで、変な時間にむくっと起きてブログ更新している次第です。

あ〜眠い。もう一度寝よ!
posted by F邸のあるじ at 02:04 | 滋賀 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ぼくも、立ち会い出産しました
嫁さんの実家での出産だったので
陣痛が来たら、会社を早退して大急ぎで行きました
かなりスピード違反していたけど

出産中は、頑張ってる嫁さんを
ただ、おろおろとしながら見ていて
看護婦さんに声かけてくださいと言われ
がんばれと言っていました
頼りない旦那です

誕生の時は、本当に感動しました
生まれてすぐの我が子を抱っこするときは
おそるおそるでした

懐かしいなぁ
Posted by northin at 2006年01月18日 09:54
northinさん、出産中の旦那の気持ち、私も全く同じです。何一つしてやれないもどかしさ。
横で、無力に声を出すのみ。
でも、それでいいんでしょう。
そういう役割なんでしょう。でも、感動しますよね。
私も最初の子のときは、ぎこちない抱き方をしていたと思います。抱くことに必死でした。
昨日の二人目は少し余裕を持って抱けましたし、その分、かわいいなぁと思う気持ちも強く持てました。
Posted by F邸のあるじ at 2006年01月18日 22:49
こんばんは。
変な時間にうろうろしてます〜
お忙しくなられただろうな、どうしておられるかな?って覗きにきました。
よいおはなしを聞かせてもらいました(*^▽^*)
Posted by みるきー at 2006年01月19日 01:31
みるきーさん、おはようございます。
私も生活のリズムがおかしく?なって、変な時間に起きたり寝たりしてます。
長女の面倒みてますが、娘の起きる時間とタイミングが合わなくて、やたら早く起こされたりしています。眠い!
Posted by F邸のあるじ at 2006年01月19日 08:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/11849011
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。