2006年01月06日

娘の勘違い

2歳2ヶ月の娘が勘違いしていることが多々あります。
まだまだ認知力が発育過程なのでしょう。

娘はNHK教育で放送されている「おかあさんといっしょ」「いないいないばぁ」の大ファンです。毎日飽きもせずによく見ています。

「おかあさんといっしょ」に以前体操のお兄さんとして出演されてた“佐藤弘道お兄さん”。最近バラエティやテレビCMでも頻繁に見かけます。弘道お兄さんがテレビに映る度に、以前お兄さんがやってた体操にちなんで、「あ・い・う」「あ・い・う」と連呼します。
ある日のことです。テレビに向かって「あ・い・う」と言ってます。歌番組で、弘道お兄さんは画面のどこにもおりません。武田鉄矢が「母に捧げるバラード」を唄っているのみです。そでも、娘は「あ・い・う」を繰り返します。

う〜ん・・・

弘道お兄さんと武田鉄矢を間違えるか・・・?

共通点は、髪型が真ん中分け、目が一重・・・

弘道お兄さんのファンが聞いたら怒るんじゃないかなぁ・・・


昨晩、妻からもう一つの勘違いを聞かされました。

娘の好きなテレビ番組「いないいないばぁ」には“ワンワン、ふうか、うーたん”といったキャラクターが登場します。

我が家には「サザエさん人形焼き」のおまけにあった「磯野フネ」さんの小さな人形があります。そのフネさんの小さな人形を見て娘がつぶやいた一言

「ふうか」


共通点、女性、小柄のみ。
posted by F邸のあるじ at 09:12 | 滋賀 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 愛娘
この記事へのコメント
弘道お兄さんと武田鉄矢の特徴が
よく似ている

弘道お兄さんが年をとると
武田鉄矢みたいになるのかも?

大人は、容姿以外の印象も含めて
その人物を見ているけど
子供は、素直に物を見て感じているですね

子供の発想は、本当に感心します
Posted by northin at 2006年01月06日 10:29
純粋な気持ちで見ているのだろうけど、木を見て森を見ずとなっているのでしょう。
でも、そういう純粋な子どもの目って、面白いですね。既成概念で凝り固まったおっさんには想像できないことばかりです。
そういうちょっとした出来事が、楽しい毎日に繋がっています。
Posted by F邸のあるじ at 2006年01月06日 17:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/11380569
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。