2005年12月13日

上空に強い寒気がやって来た

『上空に強い寒気が流れ込み冬型の気圧配置』
この冬早くもこの言葉がやって来た。

いや〜今日は寒い。いや、ここ最近ずっと寒い。
冬だから当然かぁ。

寒いのは大の苦手です。
今朝、JRが雪で遅れていました。米原での雪のためとか。
ホームで電車を待つのも苦痛です。手を出すこともできない。
行き帰りは帽子・手袋は必需品。

暑いのも嫌いだが、寒いのはもっと嫌い。

布団の中にいる限り、冬は最高。
コタツに足を突っ込んでミカン食べるのは最高。
あつあつ鍋を食べる分において冬は最高。
正月休みやクリスマス休みの雰囲気は最高。

でも、朝布団から出るのが嫌。
コタツから出るのが嫌。
外に出るのが嫌。
正月明けが嫌。

昔は雪が好きだった。
雪が降るのを心待ちにしてた。
雪だるま作ったり、雪合戦。
寒い中、外でゲーラーゲイラカイト(おぉ懐かしい!)で遊ぶのが好きだった。
それなりの楽しみを経てきました。

いつからか・・・

今は三十路半ば。

春よ来い。早く来い。




 #業務連絡です。
  投稿者を
 F邸のあるじ に統一しました。
  理由:Ei-Fって頭文字ですが、芸がないので。


posted by F邸のあるじ at 18:20 | 滋賀 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ゲ-ラカイト(僕らはゲイラカイト)
といえば、子供のころに親父が
海まで行って、釣りのリ-ルの糸
に結び、車を走らせ一気に2,3百米
揚げていたの思い出します。

今思うと、どこまでも面倒くさがり
な親父であると感心します。

現場は寒い。
早く帰ろう。
帰りたい。
帰れるかな。


Posted by Nむら at 2005年12月14日 08:33
正しくはゲイラカイトみたいですね。
(検索件数がウン万倍違いました。)
訂正しておきます。

えらいダイナミックな凧揚げですね。
三河の大平原でしかできないような大業ですか?
Posted by F邸のあるじ at 2005年12月14日 09:00
本当に寒いです

通勤が乗り継ぎが多く
電車は暖かく、
そして歩いているときは寒い
これの繰り返しで
体がおかしくなりそうです
電車で寝ていて、降りるときなんて
本当に最悪!!

寒い時は、家の帰って温かい食事を
食べたいです
この頃、お気に入りのメニューは、かす汁です
酒粕を市販のでなく、
地酒の蔵で売っているのを使っています
子供たちもお気に入りで
普段は、野菜を食べないのですが
これだと食べてくれるためうれしいです
Posted by northin at 2005年12月14日 10:15
冬の車内のもわっとした暖かい空気も嫌いです。

粕汁、大好きです。以前、草津のとある酒蔵でお酒を買ったとき、たくさんあるからと大量にいただきました。
粕汁か甘酒しか使い道がありませんでしたが。
そういうのが楽しめるだけでも、冬は冬で良いのかも。
Posted by F邸のあるじ at 2005年12月14日 12:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。