2007年09月11日

掃除機がついに壊れました→新しいのを買いました。

家電寿命のサイクルが重なる年があるのなら今年はまさにその年です。

炊飯器が壊れました。
エアコンは不調の連続。
シェーバーも不調となり買い替えました。
そして、先々週のテレビ
掃除機は兼ねてより不調を訴えておりましたが、先週の土曜日にお陀仏。

我が家は、フローリングと畳のみで絨毯の部屋はありません。
妻の希望としては、
・マイナスイオンで床がピカピカになるやつ
・すき間や家具の下に強いやつ
・持ち運びしやすいやつ
・スミもきちんと吸えるやつ
・やっぱ紙パック
とのこと。

で選んだのがこれ↓日立CV-PK7

soujiki0911.JPG

先日のテレビに次いで日立です。
これまで日立はあまり買ったことがなかったのに偶然です。

この賞品はそこそこ安いですが、上記の条件を満たしてます。
マイナスイオンで床がきれいになります。

ヘッドが体の柔らかい体操選手のようにペタッーっとなるため、家具の下も十分届きます。

ホースの根元に持つところがあります。
これが結構便利です。これも日立を選んだ理由の一つです。
(最近は日立だけでなく、マネシタさんが真似してるそうですが^^)

本当はブラシのところがモーターで回るもの(パワーヘッドブラシ)でなくても良かったのですが、上記の条件を優先して、この機種となりました。

先週のテレビを買ったときのポイントがあるのでそれを使いました。

ここ最近、家電のことが無茶苦茶詳しくなりました。
購入相談ありましたら受け付けますよん^^
posted by F邸のあるじ at 22:54 | 滋賀 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | モノ・家電

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。