2007年08月31日

財布・小銭入れ・パスケース

長年使ってきた財布に穴が空きました。

穴が空いたのが小銭入れだから、もう使えません。
お金入れるとストーンと落ちてしまいますから。

さて、私はこれまで財布にはお札や小銭はもちろんのこと、カードや定期券、免許証を入れておりました。

だから財布はパンパンに張って、お尻のポケットに入れると私の大きなお尻がさらに膨れあがります。

だから、新しい財布を買うときには、そのあたりをきちんと整理できるものにしようと思いました。

そういう訳で、今回は財布・小銭入れ・パスケースと3つを買って、各々役割分担をすることにしました。

ジャーン!

saihu_nadonado.jpg

3つとも同じブランドにしました。
キプリスというブランド、“Hand made in JAPAN”です。

まずは財布。

saihu1.jpg

コードバンという馬のお尻の革でできています。
丈夫だそうです。
光沢があって、(今のところ)きれいです。

saihu2.jpg

中はこんな感じ。
小銭入れがないためスッキリしていて使いやすいです。
今のところお尻にポケットに入れる勇気はありません。
私のお尻は不快指数100%ですからあせあせ(飛び散る汗)

kozeniire1.jpg

これは小銭入れ。
馬蹄形のを買いました。
どんな使い勝手かは、今のところ何とも言えません。
(って言うかまだ使い慣れていません)
でも、この形に惚れて買いました。

kozeniire2.jpg

こんな感じで中からコインを出すことができます。
これは常時ポケットに入れております。

teikiire.jpg

最後に定期入れ。
これは本当はパスケースではなく、IDケース入れです。
でも、紐が付いており便利だったので定期入れとして買いました。

これまではJRのICOCAと地下鉄の定期を財布に入れてましたが、毎度、財布をポケットから出すのが煩わしかったので独立させました。
カバンにくくりつけてるので、改札を通り抜けるのが楽チンになりました。

どれも長年使って風合いを出していきたいです!
posted by F邸のあるじ at 19:00 | 滋賀 ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | モノ・家電

2007年08月30日

お茶屋デビュー

お茶屋と言っても、お茶に団子の世界ではありません。

京都のお茶屋は、舞妓さんに芸妓さんがいるところです。
一見さんは入ることができないところ。

いろいろ事情があって、行くことができました。
とある方の紹介という形で初めてのお茶屋。

いろいろ作法とか遊び方があるみたいですが、そういったことは全く知らずに行きました。

個室に入ると舞妓さん、芸妓さんが入ってきます。
「お兄さん、どうぞ〜」
とおしぼりをもらいます。

あとは、お酒を飲みながら普通の会話。
普通と言っても会話の内容であって、舞妓さんは独特の京言葉を使ってしゃべります。

いいですね〜黒ハート

その後、踊りを見せてもらいました。
画像をそのままアップするのはマズイので、ちょっとわかりにくく加工しました

IMG_0023.JPG

こんな感じで舞妓さん、芸妓さんがいろいろと踊ってくれました。
その後、記念撮影にも付き合ってくれました。

本当はいろんな遊びがあるのかもしれませんが、我々は普通の会話と少しのカラオケを楽しみました。

そう言えば、舞妓さんは16歳で山梨県出身って言ってました。
いろいろしゃべりましたが、楽しかったです。

我々が行ったお茶屋には、某有名俳優が来ていました。
紹介してくれた人とは知り合いだったそうです。

また、私たちのいた個室には(部屋にはカウンターがあり1グループだけではなく何組か入ることができる)、奈良県の某有名寺の坊さんやその友人の元宝塚女優が来ていました。
どっちもめっちゃ歌が上手。
こっちも負けじとキャンディーズの「暑中お見舞い申し上げます♪」を歌いましたが^^

そんなこんなで楽しい2時間半を過ごしました。

これで、私は次からは堂々とこのお茶屋さんに行くことができます。
もちろん、懐具合と相談しないと行けませんが^^
posted by F邸のあるじ at 12:42 | 滋賀 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2007年08月23日

テレビが壊れました

我が家のテレビが壊れました。

昨日の昼に、具合が悪くなってきたとの妻からの第一報を受けました。

「画面に右隅の方が歪みだした。
 右上の時刻などが読みづらい。」

とのこと。
妻の実家のテレビも同じような症状の後に昇天したらしい。

そして昨晩帰宅して、テレビを付けたら、確かに右側が歪んでらー!
こりゃ寿命が近いかもしれないなー、覚悟も必要だなー
と思ってた、そのとき

ブチュンと音がしたかどうかはわかりませんが、テレビ画面が派手な余韻を残して消えてしまいました。
私がリモコンを踏んづけたのかと思いましたが、そうではありません。

う〜ん、いともあっさりと逝ってしまわれました。
何歳だったんだろう。

TV-kowareta2.jpg

享年、14歳(製造から)か。
私とは13年5ヵ月の付き合いです。
妻や二人の娘よりも長いつきあいでした。
結婚後に買った家電が軒並み短命臭いですが、
このテレビ、ソニーのトリニトロン、長持ちしてくれました。

阪神大震災にオウム事件、大好きなゴルフや海外テレビドラマ等々のいろんな場面を私に届けてくれました。
欲を言えば、もう1年、北京五輪までは生きていてくれれば、もっと大画面テレビが安くなってたかも。。。。

南無〜!

さて、我が家にはもう一台14インチのブラウン管テレビがあるので、それをリビングに置いてます。

TV-kowareta.jpg

でも、さすがに小さなテレビなんで、これをメインにはできません。

さぁ、テレビを買わねば!
早速、いろんなカタログをもらってきました。
サイズ、液晶orプラズマ、メーカー等々。
いろいろありますねー。
ネットや店頭でた〜くさん情報を集めて勉強です!
posted by F邸のあるじ at 23:34 | 滋賀 ☁ | Comment(10) | TrackBack(0) | モノ・家電

2007年08月22日

横浜・ショッピング

旅行の2日目(金曜日)には、みなとみらいに行きました。

まず目指すはアンパンマンミュージアム
10時の開場に着いたにもかかわらず、1時間待ち。
んなアホなー!

並ぶかどうか悩みましたが、大事な滞在時間を無駄にしたくない!
ということで諦めました。

ミュージアムの中は、そんなにたいしたもんがあるわけでなく、しかも1歳児も大人並みにお金を取られるということです。
そもそも、ミュージアムの中に入らなくてもショッピングモールには入れるし、子どもたちは十分楽しめそう。

てなわけで、ショッピングモールの中の本屋さんやグッズのショップなどで2時間ほど遊びました。

anpanman.JPG

お次はみなとみらいのど真ん中。
ランドマークタワー方面へ

landmark.JPG

ここでは昼食したり、妻がキタムラのバッグを買いました。
スヌーピーのショップもあり、子どもたちは喜んでました。
お盆ウィークで凄い人でした。

minatomirai2.JPG

さて、最終日にはベイサイドマリーナという都心から少し離れたところにあるアウトレットモールに行ってきました。

開店前に着いたので、少し港をぶらぶらしました。

beymarina1.JPG

beymarina2.JPG

その後、ゆっくり買い物。
よく行くプレミアムアウトレットやジャズドリームなどと比べると小さいから、回りやすいです。

beymarina3.JPG

セントジェームスでボーダーシャツを、ビルケンシュトックで靴を買いました。
長女もセントジェームスでボーダーシャツを買いました。
私はピンクと白。長女のは、楳図かずおばりに赤と白のシャツです。

その後、一路西へ。
帰宅です。

途中、愛知県にある私の実家に寄ってお風呂と食事をして、さらに西へ。
渋滞なども含めて、約6時間のドライブ。
運転しがいがありますなー!
エグザンティア、少々エアコンの効きが悪かったけど、よく頑張ってくれました。


帰宅は午後11時・・・


横浜は大きいですね。流石、首都圏。
大阪や名古屋の街より、ずっとずっと大きいです。

中華料理のリベンジも含めて、また行きたいと思います。

kattayo.JPG
posted by F邸のあるじ at 20:22 | 滋賀 ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | お出かけ

2007年08月20日

横浜・食べ歩き

横浜中華街。
10数年前に一度訪れたことがあるようなないような・・・
当時の記憶が全くありません。

横浜中華街は広〜い!
ジャンル、値段、サービス、雰囲気と様々な店がいっぱい並んでいます。

いきなり現地へ行っても迷うだろうなぁと思い、それなりに予習はしましたが・・・

私たちがお店探しをしていたのが5時台でしたので、どこのお店も空いていました。
いろいろ悩みましたが、初日に入ったのが「同發別館」。
ネットでの評判はまずまず。サービスが特に良いらしい。

chinatown1.JPG

仰せのとおりサービスは中華とは思えないほど、日本的な接客。
頼んだのは「ごちそうパック」2人分&小籠包。
空腹の子どもたちもいたので、もう少し単品を頼んでもよかったかなぁ。
味はGOODです!
小籠包、大海老のマヨネーズ和えが特に美味しかった。
しかし、やはりもっと頼めばよかったかなぁ。
それだけが心残り・・・

その後、「菜香中華街大通り売店」でマンゴープリンを買ってホテルに帰る。

・・・

翌日は、前日の反省を活かして、「大珍楼 新館」にて食べ放題。
予習のときには、食べ放題に手を出すなと勉強しましたが、前日の反省も踏まえて、いろんな種類を食べられる食べ放題にしました。
中華街でのバイキングは、オーダー式が一般的なようで、その都度注文をします。
だから熱々のものが食べられます。

ここの接客は如何にも中国式のがさつな人もいれば、きちんとできる人もいました。
できるだけ、きちんとした人に頼むようにしました。
(でも、オーダーミスが2回ありましたが)

そういえば、途中、ゴキブリだー!と騒いでる店員がいました。
店員の一部を見ていると、客から注文がないときはグダグダしゃべって、注文があれば無愛想に聞いて、そして無愛想に品を運ぶ。
中国式ですが、気楽な商売だなぁと思います。
(中国行ったときに驚いたから、もう今さら驚いたりはしませんが)

前日とは違い、いろんな品を頼みました。
味は大満足とまではいきません。
やはり昨日のお店の方が味は上です。
でも、いろんな種類を食べることができたので、そういう点では満足かな。

chinese.JPG

本当は他にも行きたい店、食べたいものがたくさんありました。
辛〜い四川料理も食べたかった。
餃子にシューマイ、いろんな点心。
これぞ中華といった、変な食材の料理、等々。

でも、次に訪れるときの楽しみができました。

横浜中華街、また行くぞー!

chinatown2.JPG
posted by F邸のあるじ at 20:24 | 滋賀 ☀ | Comment(4) | TrackBack(1) | グルメ

2007年08月19日

ウヒョー!

横浜旅行で少し疲れた体を休めるため、今日は完全オフとしました。

昼ご飯を食べて、午後から昼寝をしたり、娘達と家の中で遊んで過ごしました。

夕方、雲行きが怪しくなり、風が強くなってきました。
雷鳴が徐々に近づいてきます。
こりゃ夕立が来るだろうなと思っていたところ、雷が轟きはじめ、雨が激しく降ってきました。
雨はすさまじく、土砂降りってもんじゃありません。
窓の外はバケツをひっくり返したようなゲリラ雨。
向かいの家さえもよく見えません。
電車も徐行している感じです。

雷が近くで落ちまくり。
子どもは、「ゴロゴロ」言いながら雷を楽しんでました。

やがて、雨にしては屋根や軒にあたる音に異常を感じたため、窓の外を見ると、何とヒョウが降ってるではありませんか?
真夏の空から氷の粒が落下!

ウヒョー!

玄関を開けて外を覗いてみると(すさまじい豪雨なので簡単にはドアを開けられませんが)、確かに氷の粒が落ちてきています。

uhyo-.jpg

この雨で3回も停電しました。
ちょうど妻が夕飯の支度をする直前だったので困ってました。

夏の嵐、すごかったです。
posted by F邸のあるじ at 23:06 | 滋賀 ☔ | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記

2007年08月17日

YOKOHAMA

070816_1656~01.JPG
一路東。横浜に来ました。
夕べは中華街で食事。
今日はこれからみなとみらいへ。
あるじ@中華街近くのホテルにて。
posted by F邸のあるじ at 08:52 | 滋賀 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | モブログ

2007年08月15日

明日、明後日はお休み

先週休めなかった分、明日明後日とお休みが取れました。

残念ながら先週行く予定だった、とある高原へは行けませんでした。
ホテルをキャンセル待ちしましたがダメでした。
行きたかったのにー!

行き先を代えたら何とかホテルが取れました。
さぁ、出かけるぞー!

でも、暑いから疲れるかも・・・
道も混んでるかなぁ・・・

それにしても今日も暑かった。
京都は気温どれくらいあったんだろう・・・
とろけそうになってしまいます。

暑い京都の街を行き交う人々も、ここ数日間は会社勤めの人よりも
ガイドブックを持った観光客が目立ってました。
明日からは立場が入れ替わります。
私がガイドブックを持ってビジネスマンを横目にウロチョロすることになります!

さて、今日はこれにて仕事終了。
つかの間の夏休みを楽しんできま〜す!
posted by F邸のあるじ at 19:06 | 滋賀 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2007年08月14日

夏には素麺

8月12日(日)晴れ

帰省ラッシュが始まり、各地で激しい渋滞だとか。
夏休み取得に失敗した我が家では普通の日曜日です。

何にもしないのもなんなんで、ちょっとお出かけをすることにしました。

でも、どこへ行っても激しい混雑が予想されます。
ちょっとでも暑さを忘れることができるようなところ。。。

暑さでやられた頭でいろいろ考えた末、奈良までそうめんを食べに行くことにしました。

奈良県は、三輪そうめんが有名です。
昔々に三輪そうめんの山本で食べたことがありましたが、美味しかったのを覚えています。

今回訪れたのは池利というところが出しているお店「千寿亭」です。
到着したのが12時ちょうどでしたが、既に何組かの待ちが発生。
立ち食い蕎麦のように回転は速くなく、ゆっくりとしています。

30分ほど待った後、店内へ。

私と妻は「冷やし素麺(天ぷら付き)」を食べました。

20070812_1.jpg

当たり前ですが、家で食べるのとは全然違います。
ツルツルで、のどごしが良い。
味もしっかりしていて、でも出しゃばっていない。
美味しかったです。

しかし、娘達が食べた煮麺は長女にとっては今ひとつの評判でした。

さて、その後ぶらりと奈良県内をドライブ。

20070812_3.jpg

ソフトクリームなどを食べたり、野菜を買ったり。

夏真っ盛りですねー晴れ

ハンドルを握りながら、
夏の深さ、緑の濃さ、雲の白さ、空の青さ、
そして時折視界に入る川の水の透明さを感じました。

20070812_2.jpg
posted by F邸のあるじ at 00:13 | 滋賀 ☀ | Comment(12) | TrackBack(0) | グルメ

2007年08月13日

炎天下のゴルフ

8月10日(金)晴れ
うだるような暑さ・・・晴れ晴れ晴れ

信楽カントリー杉山コースにて、ゴルフをしました。
朝の8時スタート。午前中に18ホールまわって、昼ご飯を挟んで午後に9ホールまわります。

沖縄以来のゴルフ、しかもその間クラブを全く握っていません。
それで、朝の5時起床。全米プロの中継を見ながら、朝食&身支度
6時に家を出て、近くのゴルフ練習場で約40分間練習をしました。

早朝練習だけでも既に汗まみれ。

現地に到着し、ゴルフをスタート。

暑い・・・
暑い・・・

日焼け止めをたんと塗りましたが、汗ですぐに流れてしまいます。
水分補給も頻繁に。500mlサイズのペットボトルが次から次へと消費されます。

その分、昼間のビールはウマイです。

さて、このラウンドはご近所さんと一緒。
長女の保育園繋がりです。
保育園のバスを待っているときに奥さん同士の会話でお互いゴルフ好きの亭主を持っていることがわかり、亭主同士のラウンドが実現した次第です。
これまでは職場の人間とのラウンドばかりだったので新鮮です。

で、結果は49+42+41です。
最初の49を練習ラウンドとして、42、41の83として記録させていただきました。

ゴルフダイジェストのハンディキャップも14となりました。

暑さにまいりながらも、納得のラウンドでした!

posted by F邸のあるじ at 23:55 | 滋賀 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | ゴルフ

びわこ花火

8月8日(水)晴れ

滋賀県で一番大きな花火大会であるびわこ花火大会がありました。

私が、昨年の4月までいた職場は大津市にあり、その屋上からは音は少し遅れて聞こえますが、花火を十分に堪能することができます。

花火がわかるようになった長女を連れて出かけてきました。
長女は、花火の何日か前から、近所の奥さんや保育園の先生に「花火に行くよ」と嬉しそうに告げていたとか。

長女は、花火が上がるまでは、退屈そうにしていましたが、上がるや否や大喜び。
連れてきたかいがありました。

さすがに疲れたみたいで、帰りの電車や駅からの家路では抱っこをせがんできました。

TS380029.jpg

TS380030.jpg

デジカメ持っていったのに、バッテリーが切れてました^^
携帯のカメラでは綺麗に写りませんね。
posted by F邸のあるじ at 23:45 | 滋賀 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2007年08月04日

素敵な詩をありがとう!

先ほど、NHKで阿久悠さんの追悼特別番組「ありがとう阿久悠さん 日本一のヒットメーカーが生んだ名曲たち」がありました。
かぶりついて見てました。
そして、番組の後も、もう一度ビデオを見ました。

沢田研二の「勝手にしやがれ!」に始まり、沢田研二の「時の過ぎゆくままに」で終わりました。
よかった〜!
最高です!

すばらしい詩の数々。
懐かしい歌のオンパレードでした。

歌詞に集中しながらも、当時の映像を見ていろいろ感じました。

・久しぶりに見た桜田淳子が意外にかわいかった。私の青い鳥♪
・新沼謙治の蝶ネクタイがコントみたいにでかかった。嫁に来ないか♪
・山本リンダでは、客が全く盛り上がっていなかった。紅白の客層には受け入れられなかった!?
・ピンクレディーは、都倉俊一とのコンビネーションが見事に発揮されてたんですね。ペッパー警部にUFOなんて、普通思いつかないよなー。
・石野真子、むっちゃかわいかった。しかも、ほんの5年前の映像。そして、昔よりも歌が上手かった。
・森田公一はわかるけど、トップギャランの人々って必要なん?青春時代♪
・また逢う日まで♪尾崎紀世彦の横で踊ってたスクールメイツって必要なの?
・ジョニイが来たなら 伝えてよ〜 二時間待ってたと〜 ♪この歌大好き。名曲なり!最高!
・もしもピアノがひけたなら〜♪西田敏行もよかった。
・津軽海峡・冬景色、北の宿、舟歌・・・演歌は苦手だけど歌詞は素晴らしい!
・そして、ジュリー!格好ええわ!CD買おう!

う〜ん、どれも名曲。素晴らしい歌詞です。
メロディと同時に歌詞が頭の中に浮かんでくるんだよなぁ〜。
最近はそういう歌あまりないですね。
阿久悠さんの歌詞には、日本語の美しさ、凄さを感じます。

阿久悠さん、ご冥福をお祈りいたします。

そして、最後に・・・

一日二杯の酒を飲み

魚は特にこだわらず

マイクが来たなら 微笑んで

十八番(おはこ)を一つ 歌うだけ

妻には涙を見せないで

子供に愚痴をきかせずに

男の嘆きはほろ酔いで

酒場の隅に置いて行く

目立たぬように はしゃがぬように

似合わぬことは 無理をせず

人の心を見つめつづける

時代おくれの男になりたい

・・・

ねたまぬように あせらぬように

飾った世界に流されず

好きな誰かを思いつづける

時代おくれの男になりたい



河島英五「時代おくれ」より
posted by F邸のあるじ at 01:16 | 滋賀 ☁ | Comment(14) | TrackBack(3) | 音楽

2007年08月01日

7月21日の出来事です。

バタバタしていて、なかなかこの記事をアップできませんでした。

先月21日土曜日のお話です。

hoikuen_kosaku.jpg


その日は、長女の保育園の保育参観の日でした。

4月、不安な気持ちで長女を送り出した日が遠い昔のよう。
グズグズ言ったりする日もありましたが、今では毎日楽しく通園しています。

ここ最近、手を焼いていたのが次第にマシになってきました。
長かった反抗期の終焉でしょうか?
グズグズ言うにしても、前にみたいに訳も分からなく泣き叫ぶことが少なくなりました。(なくなったわけではない)

保育参観当日は、長女は先にバスにて登園。
後から我々が現地へ向かうという段取り。
私たちが到着したときに、娘が窓からのぞいて嬉しそうにしている姿にジーンときました。

保育園では大きな歌声(歌になってなく叫びのようなもの)を披露してくれたり、写真のような工作(クジラです)を作りました。

保育園に入ってから、あらゆる方面で大きく成長しています。

妻は、みんなの中に入って歌を歌っている娘の姿に感動したそうです。
私は園児の輪の中に入ろうと躍起になる次女を抑えるのに必死でした。

うちの子は元気が有り余ってると思ったけど、当日は我々の姿を見て少し甘えん坊モードになってました。
周りを見渡しても元気な子から親に甘えて何もできない子までいろんな子がいるんですね。

少し前ですが7月21日のお話でした。
posted by F邸のあるじ at 17:59 | モスクワ | Comment(6) | TrackBack(0) | 愛娘

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。