2006年12月05日

我が愛しのキャンディーズ♪

寒い・・・

寒いのは大の苦手(暑いのも大の苦手)

昨日も今日も寒いっす。
これから1年で一番嫌な季節の到来です。
あ、でも、正月とクリスマスは大好きです。

さて、この寒さが影響したのかどうかわかりませんが、
昨日、センサーが私を感知してくれなかったり、変な感知をしたり。。。

会社の出入口では。。。無反応もうやだ〜(悲しい顔)
いつまでたっても入れない。

トイレでは。。。赤い光がピコピコ点滅。
水が流れるタイミングが明らかに変!

私から生命力の漲りを感じとってくれなかったのか・・・

体が冷え切っていたのか・・・

・・・

そんな昨日、家に帰ってお風呂に入ってご飯食べてた10時45分頃。

テレビを付けて、チャンネルをNHKにしたら、
なんと「キャンディーズ」の特集をしてるではありませんか!

あらら、もう半分以上終わってる!!

キャンディーズの解散コンサート。泣けるわ〜!

70年代後半は正当派アイドル全盛の時代だと思います。
曲が良くて、歌も上手くて、ルックスも良くて(ここには異論があるかもしれませんが)、アイドルらしいアイドルがたくさんいました。
私が小学校中学年くらいまでかな。それ以降は、聖子、明菜の時代となり、80年代アイドルの多くは曲と歌がおざなりになってしまいました。

あらためてキャンディーズの歌を聴きましたが、非常に良くできています。
3人の歌声もキュートです。ハーモニーもきちんとしています。
短期間にヒット曲を連続して、途中ピンクレディーの台頭にも合い、
でも人気を持続して、惜しまれつつも解散。

「普通の女の子にもどりたい!」

たま〜に、カラオケで歌います。
「微笑みがえし」「春一番」は十八番。
でも、彼女らの歌は賑やかなで明るいだけでなくいろんな側面がありました。

ミキちゃんって歌上手かったんですね。
ランちゃんの声もキュート。
スーちゃんは・・・私、当時スーちゃんが好きでした。
まわりには自分だけでしたが。(でも、今はランちゃんかなぁ。)

解散コンサートでの最後のランちゃんのお言葉、

「大人の人は私たちをバカだと言いますが、私たちはバカじゃないから解散を選んだんです〜」

キャー素敵!
良く考えての解散だったんですね。
だからこそ、再結成なんて考えてもいないのかも。
安っぽい再結成なんていりません。
それで正解です。

その後、3人とも真っ当な道を歩んで、3人3様で頑張っています。

あぁ、どの歌も懐かしかった。
コンサートリハーサルのときの3人の素の表情が良かった。

未確認情報ですが正月に再放送があるとか。こりゃ永久保存版だ!

いつまでも永遠に・・・!

さて、ご存じの方、大きな声でご一緒にどうぞ!

真っ赤なリンゴをほおばる♪
ネイビーブルーのTシャツ♪
あいつは あいつはかわいい♪
年下の男の子♪

寂しがりやで 生意気で♪
にくらしいけど 好きなの♪
L・O・V・E 投げキッス♪
私のこと好きかしら はっきり聞かせて♪

ボタンのとれてるポケット♪
汚れて丸めたハンカチ♪
あいつは あいつはかわいい♪
年下の男の子♪
posted by F邸のあるじ at 21:00 | ロンドン ☀ | Comment(31) | TrackBack(1) | 音楽

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。