2006年10月10日

猛烈な風の中、おもちゃ王国へ行く

土曜日、日曜日と猛烈な風が吹きました。

衣替えから約1週間がたちましたが、元気良く半袖姿をさらしてる私でも少々肌寒く感じました。

そんな強風の中、愛知県知多半島にある南知多ビーチランド&おもちゃ王国へ行ってきました。

南知多ビーチランドへは私が小学生のころ遠足で行ったり、また大学時代にも訪れたりしましたが、当時からそんなに人気のスポットではありませんでした。

しかし、rico-uさんのブログに、ビーチランドに「おもちゃ王国」が併設されたという話を聞いて(見て!?)是非とも行かねばと思っておりました。

「おもちゃ王国」がやってきてからビーチランドは人気のスポットとなったようで、昔の閑古鳥が嘘のように、私が訪れた3連休の真ん中の日曜日のお昼頃には遊園地までダラダラと渋滞が続いていました。
私は、周辺にある駐車場(空き地を使った青空(違法?)駐車場)に止めたので時間を取られることなく割とスムーズに入場することができました。

ビーチランドにはイルカやペンギンやウミガメといった海洋生物がいます。
イルカのショーも見ることができ、それなりに楽しむことができます。

2006100801.JPG

↑ビーチランド(青空ですが風は強い!)

でも、今回の目的はおもちゃ王国。
おもちゃ別に部屋がわかれており、そこで自由におもちゃを使って遊ぶことができます。
動物園や遊園地では特に喜ばなかった長女も流石に喜ぶだろうと思い行きました。

まずはシルバニアファミリー館。長女より妻の方が行きたがってましたが^^

道路が混んでいただけあって、中も凄く混んでいましたが、運良くシルバニアファミリーの遊び場に一箇所だけ空きがありましたので、血相を変えて場所を確保して長女を座らせました。
2006100802.JPG


こんな感じで遊んでいます。次女は私に抱っこされながら見ているだけ。
長女は、きちんとした遊び方がわかっていないようで、嵐の後の部屋のようになっています。

さて、この後は「木のおもちゃ館」や「まなびのハウス」で遊びました。
「木のおもちゃ館」では大好きな電車で遊びました。あとはママゴト遊びをしました。
「まなびのハウス」では磁石を使ったおもちゃで遊びました。

いつもはおもちゃ屋の一角でチマチマと遊んでいるだけなので、これだけ広いところでおもいっきり遊ぶことができて嬉しそうにしていました。
(でも人が多すぎましたけど)
ショップでちょっとしたおもちゃも買いましたので大変満足したようです。

おもちゃ王国にて、ちょっと気になったことを書きますと・・・

私みたいに疲れたお父さんが多いようで、すみっこで寝ころんだり、こっくりと船を漕いでる人が多かった。
皆さん疲れてるんだろうけど、しゃきっとして欲しいなぁ!

あと、こういう場所って相変わらず食事がダメですね。
昭和の時代のまま。テイクアウトで済ませましたが、値段も味も低レベルでした。
(後ろのテーブルに座った人もおにぎりの値段にびっくりしてました)
もうちょっと頑張ればリピーターも増えるのにと思わざるを得ません。

でも、今回のお出かけは○でした。
シルバニアファミリーを喜んでたので、またいつかプレゼントしてあげよっかなぁ!

2006100803.JPG
posted by F邸のあるじ at 19:20 | ロンドン 🌁 | Comment(11) | TrackBack(1) | お出かけ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。