2006年08月17日

夏は夜〜五山送り火〜

migidaimonji.jpg


右大文字です。
(角度悪い上に、カメラの性能も悪く見づらいですが、お許しを^^)

残業してても良いことがあるもんだ。

昨晩は五山送り火。
京都の夏の終わりの風物詩。

会社のビルから、5つのうち4つを見ることができました。
右大文字、舟形、左大文字そして鳥居形。
妙法だけが見えません(あそこは低いからなぁ。)

結婚前までは、西陣のとあるマンションに住んでいました。
そのマンションを選んだ決め手が「部屋から大文字が見えるから」

愛知県に住んでいる若者にとって「大文字」は京都の一つの象徴のようなものとして非常に魅力的な存在でした。
どうせ住むなら見えるところがいいなぁ。

西側に面したベランダからは左大文字や舟形が良く見えました。
玄関を開けて通路のある東側は、右大文字に妙法が見えました。
そこからは鳥居形は見えず、そのときも4/5でした。

懐かしい。

赤々とした文字が、短い時間ですが、くっきりと暗闇に浮かび上がっています。
近隣のビルやマンションの灯りが興ざめではありますが、とても幻想的な世界です。


夏は夜


枕草子の言う月や蛍の光ではなく、京都では送り火の光を楽しんでいます。
posted by F邸のあるじ at 12:43 | ロンドン | Comment(13) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。