2006年08月01日

通勤カバンが欲しいなぁと思う今日この頃

今使っている通勤カバンは8年前に買った吉田カバンです。
ラゲッジレーベルブランドでノートPC対応のものでした。色は草色。

結局、ノートPCを入れたのは1〜2回。
毎日、弁当や書類や文庫本を運んできました。

最近、このカバンは私の酷使によって、みすぼらしいくらいにクタクタになってきました。
汚れも目立つ目立つ。雑草の色になってしまいました。
2WAYだけどショルダー部分が壊れて使えない。
それに弁当を入れると他に何も入らないのも困りもの。
打合せ資料などがたくさんあるときには、いつも別の手提げカバンを用意しないとなりません。

ちょっと不便。

そこで、カバンを新調して気分一新という結論に!

でも、いろいろリサーチしましたが、「これだー!」と思えるカバンが見つかりません。

現段階の候補は以下のとおり。

◆TUMI
機能性はピカイチ、すごく丈夫そう。細かいことまでよく考えて作ってある。でも、真っ黒のデザインが今ひとつ。お値段も高いし、社内でもTUMIユーザーがいるし、通勤途中でもよく見かける。

◆吉田カバン
今使っている。ファスナーなど基本的な作りは満足。でも使い勝手はよくなかったし、ファスナー以外のところがアッという間にダメになった。使っている人が多い。デザインは嫌いではない。

◆ラガシャ
機能性に関してはTUMI並み。値段も安い。ちょっと安っぽいかなぁ。

◆イタリア系(フェリージ、フランクダニエル、オロビアンコ等々)
色づかい、デザインともに秀逸。その分、使い勝手が悪そう。それに高い。汚したら目立ちそうー。

◆ビクトリノックス
スイスのナイフメーカーのビジネスバッグ。見た目はTUMIと変わらない。機能的。安い。でも、真っ黒のデザインが・・・。

◆ゼロハリバートン
丈夫というより頑丈。機能的ではない。重たそう。使いづらそう。お金を運んでいるイメージあり。

◆BREE
言わずと知れたヌメ革。無茶苦茶格好良い。使えば使うほど味が出そう。メンテ大変?雨の日は?

とまぁ、こんな感じです。
決まりません。
会社の近くのデパートに何度となく通ってはストーカーのごとくカバンを眺めています。

何を重視するかと言うと、やはり機能性。
丈夫であるかどうか。
デザインはこれらと比べると少し譲る(恥ずかしいのはいやだけど)。

と悩み節ではありますが、あれこれ悩んでいる今が楽しいのかも。

でも、盆までには買うぞー!
posted by F邸のあるじ at 20:24 | ロンドン ☀ | Comment(15) | TrackBack(2) | モノ・家電

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。