2006年06月03日

箱根(2)

そして、見知らぬところへやってきたのであれば、やはりゴルフゴルフを!

箱根湖畔ゴルフコースでゴルフを楽しみました。

湖畔1.jpg

アップダウンの激しいコースでした。
コースのコンディションは非常に良くて、気持ちよくゴルフができました。
朝一番の8時ジャストのスタート。
セルフで18ホールスルーでのラウンド。少し混んでたため、終わりは1時過ぎ。

さて、スコアは89(OUT43、IN46)
後半少し崩れてしまいました。

■崩れた理由(言い訳)
距離感が掴めなかった。後で気づきましたが、ここは標高の高いコース。いつもより飛んでたようで、キャリーでグリーンオーバーするケースが何回かありました。

■自慢
しかし、それ故ドライバーもよく飛んでくれました。INの13番par4では、なんとワンオンに成功。生まれて初めてです(涙)。でも、3パットのパーであるのはご愛敬!

豪快なうち下ろしのホールが二つありました。

湖畔2.jpg 湖畔3.jpg


ここでは気持ちよくドライバーを振り回すことができました。

旅行へ行ってまでゴルフとはもったいないと言われますが、地域や土地によってコースが変わります。その変化を知るのも楽しみの一つなんです。

箱根湖畔ゴルフコースには、この土地ならではの楽しさがたくさんありました。
とても楽しかったです!!
posted by F邸のあるじ at 23:18 | ロンドン | Comment(4) | TrackBack(0) | ゴルフ

箱根(1)

箱根へ行ってまいりました。
残念ながら、家族と一緒ではありません。

箱根は江戸の奥座敷。
温泉やいろんなリゾートの楽しめるところでもあります。

個人的には、コテコテの観光地のイメージを持っておりましたが、ネットやいくつかのブログを拝見していると、そうでもなさそうで楽しみにしておりました。

さてさて、あまり細かく書くのもなんなんで行ったところを軽くご案内。

芦ノ湖では海賊船に乗り込みました。

箱根1.jpg 箱根2.jpg

箱根3.jpg


この後、大湧谷にて。
腐卵臭の匂いが心地よい^^

こんな感じ、昔、雲仙や北海道の硫黄山でも見た風景。

箱根A.jpg 箱根B.jpg


次に「彫刻の森美術館

箱根5.jpg 箱根4.jpg


理解不能なものから、わかりやすいものまでいろんなオブジェやモニュメントがオープンスペースの館内に飾られてました。
とても面白い!
敷地がすごく広く、短時間に全部見るのは困難です。
個人的には敷地の一番奥にある「ピカソ館」が印象的でした。
やはりピカソは偉大であります。

箱根6.jpg


そこで、娘たちにちょっとしたオモチャをお土産で買いました。
てんとう虫のゼンマイ仕掛けのオモチャです。
どこにでも売ってるようなものですが、長女はケラケラ笑って楽しんでくれました。
(やったー!久しぶりのヒット手(チョキ)
posted by F邸のあるじ at 18:35 | ロンドン | Comment(8) | TrackBack(0) | お出かけ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。