2006年02月08日

B vs O

次女の血液型がO型であることが判明しました。
我が家4人はこれで、

B型(私、長女) vs O型(妻、次女)

と真っ二つに分かれることになりました。

私は、両親、兄と家族全員がB型というB型こってり一家で育ちましたし、長女もB型だったんで、てっきりBBのドロッとした濃い血が流れているものと信じこんでおりました。だから、次女もてっきりB型かと思っておりました。O型は予想外。BOだったんですね、私。

B型2人、O型2人、どんな一家になるんでしょう!

血液型による性格判断って、科学的な根拠はなく、欧米では見向きもされていないみたいです。(熱心なのは日本とお隣の韓国)
でも、統計的に見た傾向としては意味があるのでしょう(これが差別に繋がるとの問題が最近ありますが)。

ここで、ちょっと各血液型の特徴についておさらい。

A型「誠実」「几帳面」「細やか」
B型「マイペース」「自己中」「開放的」
O型「おおらか」「大雑把」「しっかりもの」
AB「二面性」「個性的」「クール」
(間違ってたらごめんなさい!)

でも、血液型性格判断ではB型のマイペースがよくいじめられるとか。
ちょっと信じがたいですね。
私はB型であることを誇りに思ってますので!
頑張れ、B型諸君!

このように血液型がきれいに二つに分かれてしまった我が家の現状を見て、
ちょっと心配ごとが!

それは、長女が我がままなことばかり言ったり、思い通りにいかなくてキーキーわめいたり、無茶苦茶マイペースであったりなどなど(小さな子どもにはよくあることですが)、そういった目に見える短所の所以が、私の血を引いたからだと妻に言われることです。

いや、絶対に言われる自信あり!!

そこで、自己弁護のためにB型の有名人を調べてみました。
(適当に調べたので間違いがあるかもしれません!)

【B型の有名人】
野茂英雄、イチロー、古田敦也、清原和博、長嶋茂雄、野村克也、掛布雅之、中田浩二、谷亮子、北島康介、福原愛、浅田真央、杉山愛、アインシュタイン、ピカソ、ポール・マッカートニー、黒澤明、レオナルド・ディカプリオ、アイルトン・セナ、ミカ・ハッキネン、アイザック・アシモフ、織田信長、西郷隆盛、田中角栄、手塚治虫、渥美清、明石家さんま、松本人志、江頭2:50

【B型のゴルファーゴルフ
タイガー・ウッズ、アーノルド・パーマー、ジャック・二クラウス、青木功、ジャンボ尾崎、丸山茂樹、片山晋呉、田中秀道、岡本綾子、宮里藍
(ゴルフで成功した人にはB型が多いみたいですね。すごい面々!)

いるわいるわ!
これだけ凄い方々がいれば怖いもんなし!
さぁ、どっからでもかかってこんかい!!

ん、O型の有名人も凄い人がいっぱいいるって耳???

「・・・」
posted by F邸のあるじ at 17:46 | ロンドン ☀ | Comment(16) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。