2010年02月01日

アクセス多くてびっくり

こちらのブログの更新をストップしてから1年半以上経ちますが、
未だに多くのアクセスがあってびっくりしました。
いろんなキーワードを含んでいることに今更ながら驚きです。
posted by F邸のあるじ at 21:25 | 滋賀 ☔ | Comment(20) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月25日

第1巻おわり

更新が滞っております^^
こちらのブログは第1巻ということで
一旦幕を閉じることにします。
posted by F邸のあるじ at 12:47 | 滋賀 ☁ | TrackBack(0) | ブログ・ネタ・バトン

2008年05月11日

Mother's day

長女が昨年に続き保育園でお母さんの絵を描いてきました。

mother1.jpg

昨年が片目だったのに対して、今年は両目。
それに家でかけているオレンジ色の眼鏡まで細かく描き込んでいます。
絵を比べるだけでも成長がわかります。

絵とともに制作してきたのが、これ。

mother2.jpg

お手伝い券だそうで、切り取って使うそうです。
とかくこの世でベタな扱いを受けている肩たたき券ですが現物を初めて見ました。

さてさて、妻がこれを使うかどうか・・・!?
posted by F邸のあるじ at 10:32 | 滋賀 ☔ | Comment(30) | TrackBack(1) | 愛娘

2008年05月09日

ド♪

長女がピアノを習いはじめました。
昨日がはじめてのレッスン。
覚えたてきたのは「ドるんるん
曲を弾くようになるのはいつのことやら。
posted by F邸のあるじ at 12:42 | 滋賀 | Comment(6) | TrackBack(0) | 愛娘

2008年05月01日

2008年4月蓼科への旅(2)

昼食の後は、さらに北上して、長門牧場というところに行きました。
高原にある牧場は北海道のそれに匹敵する広々としたところでした。

子ども達はソフトクリームを食べたり、広々とした空間で思い切り駆け回ったりして、大変満足しておりました。
tateshina2.JPG

tateshina3.JPG

さて、この後はビーナスラインにもどり、霧ヶ峰、美ヶ原へと向かいます。
とくに白樺湖〜車山〜八島湿原のあたりの景色は最高です。
この時期は新緑の前で荒涼とした感じですが、それはそれで素敵な風景です。

tateshina4.JPG

tateshina5.JPG


子ども達が疲れて寝てくれたおかげで、自分の好きな音楽を聴きながらドライブできました。

tateshina6.JPG

tateshina7.JPG


夏になれば、この荒涼とした情景が、草花に覆われた色鮮やかな情景に変わるのでしょう。
そして、ドライブだけでなく、できれば自分の足で歩いてみたいです。

いずれにしても、美味しいものあり、楽しいところあり、景色も良しの素晴らしいところでした。
posted by F邸のあるじ at 12:57 | 滋賀 ☁ | Comment(10) | TrackBack(0) | お出かけ

2008年04月30日

2008年4月蓼科への旅(1)

4月26日〜28日の2泊3日で蓼科へ行ってきました。

滋賀県を出たのが午前9時前、名神高速道路→中央自動車道と渋滞もなく、駒ヶ岳SAでの昼食など約1時間の休憩を挟んで、約5時間で蓼科に到着しました。

初日はホテルでのんびり温泉入ったり、テレビを見たり、ホテルにあるキッズルームで過ごす。
晩は、ホテルのバイキングを堪能。
ビールやワインをたんまり頂きました。

翌日は朝風呂を浴びたのち、早速ドライブへ。
ビーナスラインをひた走る。

最初の目的地は蓼科牧場。
tateshina01.JPG

スキー場も併設しており、まだまだ雪が沢山残ってました。
牧場には、ウサギやポニーがいました。
ウサギに餌をやるのに必死になる子ども達・・・
(穴蔵に首をつっこんでいる白黒コンビが娘です)
tateshina02.JPG

その後、牧場のすぐ近くにある女神湖という湖に行きました。
tateshina03.JPG

そこでは、家族4人スワンに乗りました。
私、スワンは初体験です。
30分、妻とともにえっさえっさとペダルを漕ぐのですが、これが結構良い運動。
前夜のバイキングの食べ物がやっと消化できました^^
ハンドル操作は長女に担当させましたがトンチンカン。
ゆらゆらと変な動きをしてばかり。
tateshina05.JPG

冷たい風が吹いてましたが、湖面はおだやか。
清々しい気分になります。
湖面から見上げる山がとても綺麗でした。
tateshina04.JPG

さて、女神湖を後にして、近くのお蕎麦屋さんで昼食です。
やはり、信州と言えば蕎麦ですね。
娘二人にとって初蕎麦。
美味しいを連発してました。
tateshina06.JPG
tateshina07.JPG

と、楽しいばかりの蓼科旅行。

ここの醍醐味の一つはドライブ。
ビーナスラインは天気が良くて最高でした。
夏になると高山植物が開花して、もっときれいなんでしょうね。。。

長くなるので、ドライブの話は次の機会に・・・
posted by F邸のあるじ at 21:59 | 滋賀 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | お出かけ

2008年04月29日

パノラマ

080429_1222~01.JPG080429_1222~02.JPG
霧ヶ峰にて
八ヶ岳連邦等を望む
posted by F邸のあるじ at 12:25 | 滋賀 | Comment(8) | TrackBack(0) | モブログ

2008年04月28日

on the lake.

080428_1137~01.JPG少し風が冷たい
posted by F邸のあるじ at 11:37 | 滋賀 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | モブログ

2008年04月27日

2008年04月23日

サンリオ・スプリングビレッジ

少々過去に遡り、3月末の日曜日の出来事。

大阪ATCで開催されたサンリオ・スプリングビレッジというイベントに行ってきました。

sanrio1.JPG

サンリオって、私こないだまで何のことやらさっぱりでしたが、娘たちがウサハナだのキティだのシナモロールだの毎日のように叫んでますので、自然と覚えてしまいました。

sanrio3.JPG

で、イベントを開催しているのを新聞で発見し、さっそく出かけてきたのですが、イベント自体はちょっとショボイですね^^
この写真は磁石で着せ替えをしてるところ。

sanrio4.JPG

ボールで遊ぶところもありましたが、楽しめるのはこのくらい。
キャラクターショーやってましたが、あまり興味なさそう。
後はショップと撮影スペース。

子どもにとっては面白いのかもしれませんが、トミカ博のようなスケールを考えると全然違います。

ちなみにGW中も開催されてるそうです。

この日はショップでピン止めと塗り絵の絵本を買いました。

キティちゃんてメード・イン・ジャパンだったんですね。
全く知りませんでした^^

sanrio2.JPG
posted by F邸のあるじ at 21:12 | 滋賀 ☔ | Comment(6) | TrackBack(0) | お出かけ

2008年04月20日

潮干狩り

昨日、潮干狩りへ行ってきました。

これまで何回も行ったことがありましたが、子どもが生まれてからは初めて。

行き先は、三重県津市の御殿場海岸。
ここは、どんだけ貝を採ってもお金を取られることはありません。

新名神が出来て、これまで2時間以上かかってたのが、1時間ちょっとで行くことができます。

tsu_gotenba.jpg

天気は晴れ、風がとても強かったですが、潮の引きは最高でした。

ここには何度か来たことがあります。
以前は、バカ貝ばかりでアサリはなかなかお目にかかれないイメージがありましたが、今年はアサリがたくさん採れました。

娘たちはバカ貝とかアサリとか訳分からずを泥遊びに専念。
妻は子どもたちの面倒に専念。
私はアサリ採りに専念。

とお互いに役割分担。

子ども達は雰囲気を楽しんだり、カニやエビの出現を楽しんだりしてました。

私も日に焼けながら、楽しみました。
バカ貝はやはり多いですが、その中にアサリを見つけるのが快感です。

asari.jpg

さて、収穫量はアサリ100個は越えてるかなぁ。
今晩は、味噌汁にしようか酒蒸しにしようか、はたまたボンゴレビアンコか・・・!?

posted by F邸のあるじ at 09:03 | 滋賀 ☁ | Comment(10) | TrackBack(0) | お出かけ

我が家の庭のチューリップ

tyulip.jpg

白いチューリップだけが元気に咲いてます。
他にピンクと黄色を植えたのですが、弱々しい。
日当たりの悪さが原因かな・・・

白い花って撮影するのが難しいですね。
マクロ撮影しましたが、ピントが合わせにくいです。
いくつか試してこれが一番まともに写ってました。
posted by F邸のあるじ at 08:51 | 滋賀 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月08日

明日の記憶

かれこれ3ヶ月前に読んだ本

荻原浩の『明日の記憶』

asunokioku.JPG

若年性アルツハイマーによって記憶がだんだんと消えていく50歳のサラリーマンを主人公とした話です。

この本の前半では、仕事をしている主人公の物忘れが激しくなる様が書かれていますが、これくらいの物忘れって自分自身いくらでもあるぞー!と思いながら読んでました。

それがアルツハイマーの兆候。
それから、仕事に家族に楽しい思い出などなど、大事なことを少しずつ忘れるようになり・・・

う〜ん・・・
怖い小説でした。

通勤電車の中で読んでましたが体が何とも落ち着かない変な気分がしました。

でも最近、冗談抜きで、ちょっとした事が思い出せなかったりしてるけど大丈夫かなぁ。
青魚に発芽玄米茶の摂取に心がけないと!
むむむむむ。

このお話では、いろんな問題がおきます。
読んでいて辛くなる場面もあります。
でも、最後のところではホロリと来る綺麗なシーンが描かれています。

しかし、現実問題、こうした病気を持つ家族を抱える身にとっては、きれい事など何一つないのでしょう。

いろいろ考えさせられる本です。
あ、映画化もされたみたいですね。

読みやすい本ですし気が向いたらいかがでしょうか?
posted by F邸のあるじ at 19:30 | 滋賀 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | 読書

2008年04月06日

お花見

春爛漫、お花見に行ってきました。
2008hanami4.jpg

場所は去年と同じ
滋賀県内のこの場所はまだ5分咲きといったところ。
2008hanami2.jpg

お弁当食べたり、タンポポやツクシを採ったり、ボール遊びをしたり。
2008hanami3.jpg

脳みそを空っぽにして、ごろ〜んとシートの上に寝そべったり。
気分転換になりました。
2008hanami1.jpg
posted by F邸のあるじ at 15:49 | 滋賀 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | お出かけ

2008年04月05日

ff-blog-2008-04-05T12_46_52-1.jpg
川原でツクシ採り
posted by F邸のあるじ at 12:46 | 滋賀 | Comment(4) | TrackBack(0) | モブログ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。